HOME » 耳より情報

耳より情報

【知っ得】アシナガバチの巣を撤去する方法は?

更新日 : 2020/3/11

家の壁や軒下、物置や屋根裏など、あらゆるところに巣を作るアシナガバチやスズメバチは、巣を作ることによって多くの子を産み、時には人間を危険な目に遭わせる害虫として知られています。
そんなアシナガバチやスズメバチのような毒を持つハチの巣を、自分たちで撤去しようとする方がいますが、果たして自分で害虫駆除や撤去が出来るのでしょうか。
本来は、危険が伴うため、自分たちでの駆除はおすすめしませんが、今回は、害虫として嫌がられるアシナガバチの巣を撤去する方法について、自分で撤去する方法や、費用などについてご紹介していきます。


 

アシナガバチの巣は自分で撤去できる?

アシナガバチは、どこにでも巣を作るハチです。
軒下、物置、植栽など私たちの住む場所にもいつの間にか巣を作り、多くの子供を産みます。
アシナガバチは決して害虫という視点だけではなく、益虫という捉え方もありますが、巣が作られてしまっては、駆除せざるを得ないでしょう。
アシナガバチの巣は、自分で駆除することも出来ますが、出来れば自ら駆除せず専門業者を呼ぶべきでしょう。


 

アシナガバチの巣の撤去に掛かる費用は?

専門業者を呼んだ場合には、費用はどれくらい掛かるものなのでしょうか。
一般的には2万円程度で駆除してくれるところが多いですが、巣が出来る場所などによっても異なるため、費用面で不安な方は複数社から見積もりをもらうと良いでしょう。
一社だけに見積もり依頼をした場合には、高い見積もりにも関わらず気づかずにそのまま依頼してしまうこともあるでしょう。
一般的にアシナガバチやスズメバチの巣に関する撤去費用については、人件費や道具のコストに掛かるもので、特に危険な場所に巣が作られた時には費用が増す可能性があります。
しかし、10万円くらいかかるようなことはありませんので、そのくらいの費用を突き付けられた場合には、悪徳業者の可能性がありますので、どんなに緊急の場合でも別の業者に依頼するほうが良いでしょう。
プロのハチの駆除業者であればそのような費用を突き付けてくることはありませんが、特に日本ペストコントロール協会などの加盟している企業では、安心して任せることが出来るため、業者を選定するときにはそのような業者を見つけると良いでしょう。


 

自分でアシナガバチの巣を撤去する方法

自分で仕方なく、アシナガバチの巣を撤去する方法としては、出来る限り夜に近い夕方頃に、アシナガバチが活動的ではなくなってきたころに、巣ごと強力な袋に詰めてその中でスプレーを散布するなどの方法があります。
アシナガバチやスズメバチの巣を撤去するためにはそれなりの知識と経験が必要となるため、まったくの素人が自分で撤去しようとすると危険が伴うためおすすめしません。
防護服などに身を固め、周りの状況も確認しながらハチを暴れさせないように静かに撤去するのは厳しいでしょう。
これらは専門業者に依頼して、専門業者にやってもらうことで巣を撤去する際に危険な目に遭わなくても済むでしょう。


 

アシナガバチの巣を撤去した後の問題

アシナガバチの巣は、撤去しただけではすべての問題が解決したわけではありません。
アシナガバチは、巣を撤去した後に外に出ていて働きバチが戻ってくる可能性があります。
戻りバチというのは、アシナガバチやスズメバチなどにいる「働きバチ」が、外に出て巣の材料や餌を探しに出かけている最中に、巣を撤去してしまい、元々巣があった場所に戻ってきたハチのことで、このハチは行き場を失いそのあたりをウヨウヨするため、周りの住人も含めて危険な状態にしてしまいます。
だいたいの場合1週間前後で巣がないと働きバチが認識して自然と去ってくれるでしょう。しかし、女王バチを駆除しきれなかった場合、また同じところに巣を作りますので女王バチはしっかりと駆除しなければなりません。
これらは、しっかりとした専門業者に任せることによってハチの悩みを解決することが出来るでしょう。


 

まとめ

ここまでアシナガバチの巣について、撤去する方法や費用についてご紹介してきました。
費用感については、業者によっても異なるため複数社に見積もり依頼をするべきですが高額な見積もりが来た場合には、内訳などもしっかり確認するべきでしょう。
撤去するためには自分でやるという方法と、業者に依頼するという方法がありますが、業者に依頼する場合には日本ペストコントロール協会などの加盟しているプロのハチの駆除業者に依頼することで、安心・安全に対応してくれることでしょう。
一人での駆除は危険が伴うため、決して自分一人で駆除しようとしないようにしましょう。





クリックすると弊社のハチ対策・駆除のページへ移動します

ハチ専用のお問合せフォームはコチラから

+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜++.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.+.。.:*・゜+
平素より弊社をご愛顧頂きありがとうございます。
いざというときにお役立て頂ける、害虫に関する
知って得する情報【知っ得】の連載をしております。
是非ご覧ください。
毎週月・金曜・随時更新 お楽しみに!
+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜++.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.+.。.:*・゜+

 


<< 先頭の記事へ < 1つ新しい記事へ 1つ古い記事へ > 最終の記事へ >>
対応エリア
大阪府
大阪市
池田市
吹田市
豊中市
茨木市
高槻市
東大阪市
堺市
枚方市
寝屋川市
八尾市
岸和田市
摂津市
島本町
箕面市
豊能郡
豊能町
能勢町
守口市
大東市
門真市
四條畷市
交野市
柏原市
富田林市
河内長野市
松原市
羽曳野市
藤井寺市
大阪狭山市
貝塚市
和泉市
泉大津市
泉佐野市
泉南市
阪南市
高石市
大阪市旭区
大阪市阿倍野区
大阪市生野区
大阪市北区
大阪市此花区
大阪市城東区
大阪市住之江区
大阪市住吉区
大阪市大正区
大阪市中央区
大阪市鶴見区
大阪市天王寺区
大阪市浪速区
大阪市西区
大阪市西成区
大阪市西淀川区
大阪市東住吉区
大阪市東成区
大阪市東淀川区
大阪市平野区
大阪市福島区
大阪市港区
大阪市都島区
大阪市淀川区
堺市堺区
堺市中区
堺市東区
堺市西区
堺市南区
堺市北区
堺市美原区
兵庫県
神戸市
川西市
宝塚市
伊丹市
西宮市
芦屋市
尼崎市
猪名川町
三田市
明石市
丹波篠山市
丹波市
三木市
神戸市東灘区
神戸市灘区
神戸市兵庫区
神戸市長田区
神戸市須磨区
神戸市垂水区
神戸市北区
神戸市中央区
神戸市西区
奈良県
奈良市
大和高田市
大和郡山市
天理市
橿原市
桜井市
御所市
生駒市
京都府
京都市
宮津市
京丹後市
伊根町
与謝野町
福知山市
舞鶴市
綾部市
亀岡市
南丹市
京丹波町
向日市
長岡京市
大山崎町
宇治市
城陽市
八幡市
京田辺市
京都市上京区
京都市下京区
京都市左京区
京都市中京区
京都市東山区
京都市右京区
京都市伏見区
京都市北区
京都市南区
京都市山科区
京都市西京区