HOME » 耳より情報

耳より情報

【コラム】園児ら21人が赤痢感染、東京・目黒の保育園

更新日 : 2018/10/24

東京・目黒区の保育園で園児ら21人が赤痢に感染し、このうち2人が入院していたことが分かりました。東京都によりますと、今月12日、目黒区の保育園に通う4歳の男の子に下痢や血便などの症状が見られ、病院を受診したところ「細菌性赤痢」と診断されました。これまでに、この保育園では2歳から6歳の園児20人と40代の職員1人に赤痢の感染が確認され、このうち園児2人が入院しましたが、いずれも症状は軽いということです。園では既に全体の消毒作業が済んでいますが、今のところ原因は調査中とのことです。

          

今日の日本ではすっかり馴染みのない赤痢。細菌性赤痢とは、腸内細菌科に属する赤痢菌に感染することで引き起こされる腸管の感染症のことをいいます。主に大腸の粘膜に炎症を起こし、ときに潰瘍をつくって、発熱、下痢、腹痛などの症状を引き起こします。日本では、戦後しばらくは赤痢の患者さんの数は10万人を超えていましたが、衛生水準の改善とともに1965年半ば頃からその数は激減しました。

予防に重要なことは、赤痢菌が口から入ることが無い環境をつくることです。個人のレベルでは手洗いを徹底すること、細菌性赤痢の流行地域に旅行した場合には、生もの、生水、氷などは飲食しないことなどが重要です。

→消毒作業のご相談はコチラ


知ってて役立つ「耳より情報」はコチラから!
 

 


<< 先頭の記事へ < 1つ新しい記事へ 1つ古い記事へ > 最終の記事へ >>
対応エリア
大阪府
大阪市
池田市
吹田市
豊中市
茨木市
高槻市
東大阪市
堺市
枚方市
寝屋川市
八尾市
岸和田市
摂津市
島本町
箕面市
豊能郡
豊能町
能勢町
守口市
大東市
門真市
四條畷市
交野市
柏原市
富田林市
河内長野市
松原市
羽曳野市
藤井寺市
大阪狭山市
貝塚市
和泉市
泉大津市
泉佐野市
泉南市
阪南市
高石市
大阪市旭区
大阪市阿倍野区
大阪市生野区
大阪市北区
大阪市此花区
大阪市城東区
大阪市住之江区
大阪市住吉区
大阪市大正区
大阪市中央区
大阪市鶴見区
大阪市天王寺区
大阪市浪速区
大阪市西区
大阪市西成区
大阪市西淀川区
大阪市東住吉区
大阪市東成区
大阪市東淀川区
大阪市平野区
大阪市福島区
大阪市港区
大阪市都島区
大阪市淀川区
堺市堺区
堺市中区
堺市東区
堺市西区
堺市南区
堺市北区
堺市美原区
兵庫県
神戸市
川西市
宝塚市
伊丹市
西宮市
芦屋市
尼崎市
猪名川町
三田市
明石市
丹波篠山市
丹波市
三木市
神戸市東灘区
神戸市灘区
神戸市兵庫区
神戸市長田区
神戸市須磨区
神戸市垂水区
神戸市北区
神戸市中央区
神戸市西区
奈良県
奈良市
大和高田市
大和郡山市
天理市
橿原市
桜井市
御所市
生駒市
京都府
京都市
宮津市
京丹後市
伊根町
与謝野町
福知山市
舞鶴市
綾部市
亀岡市
南丹市
京丹波町
向日市
長岡京市
大山崎町
宇治市
城陽市
八幡市
京田辺市
京都市上京区
京都市下京区
京都市左京区
京都市中京区
京都市東山区
京都市右京区
京都市伏見区
京都市北区
京都市南区
京都市山科区
京都市西京区