HOME » お知らせ
お知らせ

【知っ得】シロアリの駆除・予防に適した時期について

更新日 : 2019/4/10

「シロアリの駆除に適した時期はいつですか?」 お客様からこのような質問をいただいた場合、誠実なシロアリ駆除業者なら「最適な時期はありません」と答えるでしょう。それは何故でしょうか? 今回はシロアリ防除に適した時期(タイミング)について解説します。

 
 
食害を見つけたらすぐに駆除

 
まず冒頭の「シロアリの駆除に最適な時期はない」についてご説明しましょう。シロアリの食害は放っておけば広がる一方で収束することがないため、被害を発見をしたら直ちにシロアリを駆除する必要があります。そういった意味で、たとえば春に駆除するのが良いといった時期的な最適解はありません。
 
シロアリ駆除に最適な時期がない理由には、シロアリが冬眠しないため食害の危険が1年を通じて存在することも挙げられます。心配な方は、定期的に床下や水回りなどシロアリが巣を作りやすい場所を確認するようにしてください。ご自身でチェックできないときは、予防も含めてシロアリ駆除業者に相談されることをおすすめします。
 
 
シロアリが羽化する前に予防
 
それではシロアリの被害を予防するのに適切な時期はあるでしょうか。年間を通して食害の可能性があることからも分かるとおり、シロアリの予防は思い立ったときすぐに実施するのが最適です。あえて時期を選ぶとすれば、4月~7月ころにシロアリの羽アリが巣から飛び立つので、それよりも前に予防工事を行ったほうが良いと言えます。
 
シロアリの予防は、ご自身が所有する木造家屋を健全に保つことに加えて、近隣にシロアリの被害を広げないという観点からもとても重要です。日頃からご近所同士で注意し合って、羽アリを見かけたら情報交換したり、シロアリの巣になる木材などを適切に管理したりすると予防効果を上げることができます。
 
 
シロアリ駆除の保証が切れたとき・その他
 
もうひとつシロアリ予防に適した時期(タイミング)として考えられるのは、前回のシロアリ防除工事の保証が切れたときです。通常は5年ですが契約書や保証書をよく確認してください。シロアリ防除の保証が切れたら直ちにシロアリの被害が発生するとは限りませんが、より確実な効果を期待するなら保証が切れる前に予防工事を依頼しましょう。
 
シロアリの防除工事を行うことを決めたら、次は具体的に何月何日に実施するかを算段する必要があります。このとき、臭いに敏感なお子様がいるなら学校がある平日の昼間に防除工事を依頼するなど、ご家庭の状況にあった日程を選ぶのがポイントです。また、地域のシロアリ駆除業者に繁忙期を聞いておくと計画が立てやすくなります。
 
 
まとめ
 
残念ながら、ご自宅をはじめ木造の建物が100%シロアリの被害にあわない方法は現在のところありません。シロアリを駆除する時期については「食害を見つけたときが最適」と覚えておき、発見したらすぐにシロアリ駆除業者に依頼するようにしてください。
 

クリックすると弊社のシロアリ対策・駆除のページへ移動します
 

+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜++.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.+.。.:*・゜+
平素より弊社をご愛顧頂きありがとうございます。
いざというときにお役立て頂ける、害虫に関する
知って得する情報【知っ得】の連載をしております。
是非ご覧ください。
毎週月・金曜・随時更新 お楽しみに! 
+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜++.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.+.。.:*・゜+

 


<< 先頭の記事へ < 1つ新しい記事へ 1つ古い記事へ > 最終の記事へ >>