HOME » お知らせ
お知らせ

【知っ得】ハチの巣は初期のうちに駆除しておく方が良いのか?

更新日 : 2019/6/28

ハチの巣が家に出来てしまって困る方も少なくないと思います。今回は、ハチの巣が家に出来てしまったけど、初期の段階のうちに発見した場合についてご紹介していきます。

ハチの巣の初期状態は?
ハチの巣は、初期である春先は女王蜂一人だけで巣を作り始めます。始めは巣というよりかは、卵を産むための小さな部屋のようなものを作ります。卵を産み、1回目の卵が育つ頃に本格的に巣を作り始めます。それまでは、女王蜂がもろくてとても小さな部屋を一人で守るのです。

ハチの巣を見つけたら駆除するべき?
ハチの巣は見つけたら速やかに駆除しましょう。
ハチは一度巣を作ると、そのハチの死骸や巣の残骸などを頼りに、何度も同じ場所に巣を作る習性があります。しっかりと駆除をしないと何度も同じ場所に巣を作る可能性が高いのです。ハチを駆除するといっても、ハチは襲ってくる危険が高い生き物なので、無理して自分で駆除しようとせず、業者に頼むなどして安全に駆除しましょう。

初期のハチの巣は簡単に駆除できる?
初期段階のハチの巣は簡単に、安全に駆除することができます。女王蜂一人でハチの巣を作っている時期の女王蜂といのは、たいへん穏やかで動きもゆっくりです。巣の大きさもピンポン球程に小さいので、そんな時期に発見したら、駆除するチャンスです。この程度の巣だと業者に頼まずとも、自分で駆除することも簡単にできます。

駆除するために必要なことは
自分で駆除をするために必要なのは、まず知識をつけることです。ハチがどのような習性を持っていて、どのようなことをしたら危険なのか、どんな種類のハチなのか、駆除はどのような方法をとればいいのかをしっかりと知ることが大切です。
また、なによりもハチは活発な時期だと人間を襲うことがある危険な生き物だということを忘れてはいけません。年間で何人もの方がハチに刺されて命を落としているのが現実です。安全に駆除するように、身を守りましょう。

駆除は専門業者に依頼しよう
初期段階のハチの巣を駆除する場合でも、自分で駆除するのは危険だと判断した場合には、専門の業者に依頼するようにしましょう。
専門の業者は、ハチの巣を駆除するプロなので、そのハチの種類や大きさ、巣ができた場所によって臨機応変に対応し駆除してくれます。綺麗に駆除してくれるので、次の年に同じ場所に巣を作るのを防ぐことも可能です。

まとめ
ハチの巣は、初期段階の春先に見つけた場合はすぐに駆除することがおすすめです。
この時期の巣は大きさも小さく、女王蜂だけなので襲われるリスクもかなり低いとされています。夏場のハチのように活発な時期を避けるためにも早い段階で巣を発見したら速やかに駆除するようにしましょう。









 



クリックすると弊社のハチ対策・駆除のページへ移動します

ハチ専用のお問合せフォームはコチラから

+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜++.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.+.。.:*・゜+
平素より弊社をご愛顧頂きありがとうございます。
いざというときにお役立て頂ける、害虫に関する
知って得する情報【知っ得】の連載をしております。
是非ご覧ください。
毎週月・金曜・随時更新 お楽しみに!
+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜++.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.+.。.:*・゜+

 


<< 先頭の記事へ < 1つ新しい記事へ 1つ古い記事へ > 最終の記事へ >>