HOME » お知らせ
お知らせ

【知っ得】部屋にハチが出たとき退治する方法は?

更新日 : 2019/7/22

独り暮らしをしている人など、部屋の中にゴキブリやクモなどが現れたとき恐怖を感じてしまいますよね。
特に女性の方は、その場にいられなくなるほど怖い思いをするのではないでしょうか。
ゴキブリやクモなどは人間に直接攻撃してくることはありませんが、スズメバチやアシナガバチなど猛毒を持ったハチが現れたとき、すぐにでも退治したいことでしょう。
今回は、ハチが部屋に現れたときの退治方法についてご紹介していきます。

まずは落ち着いて対応しよう
ハチが部屋に現れたら、まずは落ち着きましょう。
騒いだり物を投げたりすると、ハチは攻撃されたと感じて襲い掛かってくる可能性があります。
まずは慌てずに対応することが必要です。

そっと窓の外に逃がそう
ハチが入ってきた場合には、慌てずにそっと窓の方に逃がすと良いでしょう。
ハチも逃げ場のないところに入ってきたいと思ったわけではなく、エサになるものを探しているうちに迷い込んでしまったケースがほとんどです。
そっと窓から出られるようにすると良いでしょう。

部屋に出たハチにはスプレー噴射はやめよう
ハチが逃げないからといって、虫を退治するために家にあるスプレーなどを噴射する行為はやめましょう。
殺虫スプレーは有害な成分が含まれている可能性があるため、部屋の中でスプレーを噴射し蔓延させることで人間にも悪影響を及ぼします。
ハチを駆除・退治するはずが、自分自身が倒れてしまうことになりますので、冷静に判断しましょう。

部屋に出たとき巣の確認をしよう
ハチを部屋の外に出すことに成功したら、それで安心せず近くにハチの巣が無いか確認することが必要です。
ハチが頻繁に現れた場合、近くにハチの巣が出来ていることがあります。
それが、家の壁や軒下、屋根裏などにあるケースもありますので、一時的にハチを退治したとしても次から次へとハチが現れる場合があります。
巣があるかどうかを確認することが必要です。

巣が出来ていたらすぐに駆除しよう
もし、ハチの巣が家の中に出来ていたり、壁に出来たりなど近くにできていた場合には、巣を駆除するべきでしょう。
ハチの巣は放っておいても無くなったりはしません、ハチはいつかいなくなったとしても、巣はずっと残ったままとなり、景観も良くありませんが、何よりもハチがいる間は危険なため、プロの業者に依頼してハチの巣を駆除してもらうべきでしょう。
ハチの駆除は素人が行うと危険なため、自治体に相談してプロの駆除の方を紹介してもらうと良いでしょう。


 




クリックすると弊社のハチ対策・駆除のページへ移動します

ハチ専用のお問合せフォームはコチラから

+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜++.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.+.。.:*・゜+
平素より弊社をご愛顧頂きありがとうございます。
いざというときにお役立て頂ける、害虫に関する
知って得する情報【知っ得】の連載をしております。
是非ご覧ください。
毎週月・金曜・随時更新 お楽しみに!
+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜++.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.+.。.:*・゜+

 


<< 先頭の記事へ < 1つ新しい記事へ 1つ古い記事へ > 最終の記事へ >>