HOME » お知らせ
お知らせ

【コラム】<特命>毒ガエル 100万匹を駆除せよ!

更新日 : 2018/5/29

北海道「深川ひきがえるバスターズ」の挑戦 
北海道深川市では毎年5月、本州からの外来種であるアズマヒキガエルの大量捕獲作戦が始まります!アズマヒキガエルは、目の後ろにある耳腺に毒があり、毒が口に入るとたちまち下痢や嘔吐を引き起こし、目に入ると失明の恐れも。もともと北海道には生息しない国内外来種であり、40年ほど前に北海道に持ち込まれたとみられ、北海道には天敵がいなかったため大量に増えたといわれています。1匹で数千もの卵を産むんだとか。
そこで有害な外来生物を駆除するために立ち上がった約30人のグループ「深川ひきがえるバスターズ」です。その名も「池の水を抜かないフェンス作戦!」。6年目となるバスターズの挑戦です。

詳細は コチラから!

 


<< 先頭の記事へ < 1つ新しい記事へ 1つ古い記事へ > 最終の記事へ >>