HOME » お知らせ
お知らせ

【知っ得】恐怖! エアコンからゴキブリが…! 侵入を防ぎ退治する方法とは

更新日 : 2019/11/4

なんとも恐ろしい光景ですが、エアコンの送風口からゴキブリが出てくるのを、見たことがある方もいるかもしれません。エアコンは気持ちのよい風を送ってほしいものですが、エアコンの中にゴキブリが巣くっているかもしれないなんて、考えるだけで気持ち悪いですよね……。

 

この記事では、エアコンからゴキブリが出た場合、どうすればよいのかを解説します!

 

エアコンの中のゴキブリを駆除する

エアコン内のゴキブリを駆除する上で、絶対にやってはいけないことがあります。それは、「殺虫スプレーを吹きかけること」です。エアコンが故障する原因となり、また、引火する危険性があります。

 

では、エアコン内のゴキブリを駆除するにはどうすればよいのでしょうか。具体的には以下のような方法があります。


・「アースレッド」や「バルサン」などの煙でいぶすタイプの殺虫剤を使う 

・エアコン周辺に「ブラックキャップ」などの毒餌剤を設置する

・業者に依頼する




 

エアコン内を掃除する

ゴキブリを駆除した後は、エアコン内をできる限り掃除しましょう。ゴキブリの糞や、卵残っている場合があるからです。

 

エアコンは精密機器であるため、エアコンの内部を完全にキレイにするには、専門の業者に掃除を頼む必要があります。しかし、自分でできる範囲だけでも、掃除しておくにこしたことはありません。

 

ドレンホースからの侵入を防ぐ

ゴキブリがエアコンの中に入ってくる経路は、主に室外にあるドレンホースです。では、ドレンホースとはなんでしょうか。

 

エアコンは冷たい空気を部屋の中に届けてくれますが、空気を冷やす過程で、結露が生じることがあります。この結露してできた水を、室外に逃してくれるのが、「ドレンホース」です。

 

エアコンの室外機の周りを探してみれば、地面に伸びているホースを見つけられると思います。それがドレンホースです。そして、このドレンホースの穴から、ゴキブリが侵入することがあります。

 

対策としては、外側のドレンホースの口に、虫の侵入を防ぐものを設置することです。「防虫ドレンキャップ」をはめる、台所用の水切りネット、ストッキングなどをドレンホースにかぶせるなどの方法があります。

 

他にも、ホースを地面につけず、宙に浮かした状態とすることも有効です。ただし、この場合も排水ができるよう、地面側にホースの出口が向いている状態にしましょう。

 

まとめ

この記事では、エアコンの中からゴキブリが出てきた場合、どうすればよいのかについて解説しました。特に、エアコン備え付きのアパートなど、新しい家に引っ越した場合は、エアコンのドレンホースにドレンキャップがはめられているか、しっかり確認するとよいでしょう。

 

 

 
+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜++.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.+.。.:*・゜+
平素よりトータルクリーンをご愛顧頂きありがとうございます。
いざというときにお役立て頂ける、害虫に関する
知って得する情報【知っ得】の連載をしております。
是非ご覧ください。
毎週月・金曜・随時更新 お楽しみに! 
+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜++.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.+.。.:*・゜+

 


<< 先頭の記事へ < 1つ新しい記事へ 1つ古い記事へ > 最終の記事へ >>