HOME » お知らせ
お知らせ

【知っ得】トコジラミの卵は洗濯すれば駆除できる?

更新日 : 2019/11/22

家の中に現れるノミ、ダニやムカデなどの害虫に悩まされている方も全国で多くいるでしょう。
その中でも、「虫の卵」はとてもやっかいで、卵を産んだことを知らずに、多くの害虫が急に発生して家の中でパニックになった方もいるでしょう。
今回は、そんな害虫の中でも、トコジラミ(南京虫)の卵について、卵が産み付けられた場合に、どのような対処が出来るのか、ご紹介していきます。

トコジラミの卵の特徴は

まずは、簡単にトコジラミの卵について、その特徴を見ていきましょう。
大きさ
トコジラミの卵はどれくらいの大きさなのでしょうか。
トコジラミの卵の大きさは、1mmほどで、肉眼でも確認が出来る程度ですが、布団やじゅうたんなどに卵が産みつけられている場合には、そこに産み付けられていると言われない限り、発見するのは難しいでしょう。



トコジラミの卵の色は、無色透明です。
そのため、大きさのことも言えますが、探すのは困難です。

卵から孵化する時期は?

トコジラミは、卵から孵化するのにどれくらいの期間を要するのでしょうか。
トコジラミの卵は、卵から孵化するのに1週間と言われています。
室温などにもより異なりますが、一般的には1週間ほどとなるため、卵が産みつけられてから1週間以内に気づかなければ幼虫になってしまうということです。
幼虫になっても、生まれたての幼虫は1mm強ほどの大きさしかないため、発見するのは困難でしょう。

トコジラミの卵は洗濯で解決?

トコジラミの卵は洗濯をすることで、駆除できるのでしょうか。
洗濯機に入れて卵ごと洗濯機を回すことで、洗剤などの効果もあって卵を駆除することは可能なのでしょうか。
答えはNoです。
洗濯機に入れて回すだけでは、トコジラミの卵を壊滅させることは難しいでしょう。
しかし、洗濯機に利用するお湯の温度を高熱の70度以上の温度にすることによって、多くのトコジラミや卵を駆除することが出来るでしょう。

トコジラミの卵の駆除はどうすれば良い?

トコジラミの卵の駆除は、一般的に個人で解決しようと思っても難しいでしょう。
高温の熱湯で衣類や布団などを全て何十分も浸したり、スチーム洗浄機で駆除したりするなどが出来る場合には解決できるかもしれませんが、そこまでするなら、専門家に全て任せてしまった方が、労力も費用も無駄にすることはないでしょう。

まとめ

ここまで、トコジラミの卵の駆除についてご紹介してきましたが、トコジラミの卵は3日で孵化してしまうので、気づかないうちにトコジラミを増やしてしまうことも多いです。
そのため、トコジラミの卵やトコジラミを発見したら、迷わずにプロの専門家に相談して根本から解決することがおすすめです。

 

 

 

 

 

 

 
+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜++.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.+.。.:*・゜+
平素よりトータルクリーンをご愛顧頂きありがとうございます。
いざというときにお役立て頂ける、害虫に関する
知って得する情報【知っ得】の連載をしております。
是非ご覧ください。
毎週月・金曜・随時更新 お楽しみに! 
+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜++.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.+.。.:*・゜+

 


<< 先頭の記事へ < 1つ新しい記事へ 1つ古い記事へ > 最終の記事へ >>