HOME » お知らせ
お知らせ

【知っ得】トコジラミの卵を死滅させるには「温度」が重要だった!

更新日 : 2020/2/14

家にいる害虫と言えば、ノミダニ、ムカデ、クモなどが挙げられますが、家に無数のトコジラミが現れた場合、それはトコジラミを放置してしまい、一気に増殖したことが考えられます。
トコジラミは1年に数百という卵を産み付ける害虫なため、トコジラミを見かけた場合には、すぐに駆除して死滅させることが必要です。
もし、卵を見かけたら、卵ごと駆除することが必要ですが、その対策として「熱」による対策があります。
今回は、トコジラミの卵を死滅させるための熱の温度についてご紹介していきます。

 

 

 

 

トコジラミの「熱」による駆除方法

トコジラミの駆除方法としては様々なものがありますが、その中でも「熱」による駆除が効果的と言われています。
市販の製品としても、トコジラミの駆除グッズは販売されていますが、駆除スプレーなどが効かないスーパートコジラミの存在もいるため、死滅させるためには熱による駆除方法が効果的と言われています。

 

 

 

 

トコジラミの卵も熱には弱い?

トコジラミは成虫だけではなく、幼虫も卵も熱に弱いと言われており、卵を死滅させるためにも熱が効果的であると言えます。
トコジラミを自分で駆除しようとする際には、市販の製品などではなかなか上手に駆除することができない場合がありますが、熱による駆除は作業が簡単なため、比較的駆除しやすいと言えるでしょう。

 

 

 

 

卵を死滅させる温度とは?

熱によってトコジラミや卵を死滅させるためには、どれくらいの温度が必要なのでしょうか。
一般的には60℃以上の温度と言われていますが、46℃以上でも10分以上さらすと死滅すると言われています。

 

 

 

トコジラミの卵を熱で駆除する方法

トコジラミの卵を熱の温度による駆除を行うためには、乾燥機などが有効です。
トコジラミの卵が付着している布団などを乾燥機に入れ、10分以上熱にさらすことで、死滅させることができるでしょう。
乾燥機以外でも熱に10分以上さらすことで死滅させることができますが、乾燥機以外の方法は、熱湯につけるなど以外は中々ないでしょう。
そして、熱湯につける場合、布団が入るほどの入れ物が必要なため、現実的ではないでしょう。

 

 

 

 

トコジラミを熱でやっつけるには専門業者にお願いしよう

トコジラミやその卵は、熱に弱いことがわかりましたが、自分で熱湯をかけることや、乾燥機にかけることは一苦労なのと、絶対にそれで駆除できるとは限りません。
特に、布団などはすぐに乾燥機に掛けられますが、じゅうたんやソファーなど、トコジラミがどこに生息しているかは、やってみなければわからないことがあります。
そのため、素人が自分で駆除するよりも、専門業者に依頼するほうが得策と言えるでしょう。

 

 

 

 

まとめ

このように、トコジラミの卵を熱の温度によって死滅させるためには、乾燥機の利用が効果的と言えます。
しかし、トコジラミの卵を発見したということは、トコジラミの成虫も沢山いるはずですので、卵を見かけた場合には、トコジラミなどの害虫駆除を専門としているプロの業者に依頼することがおすすめです。

 

 

 

 

 
+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜++.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.+.。.:*・゜+
平素よりトータルクリーンをご愛顧頂きありがとうございます。
いざというときにお役立て頂ける、害虫に関する
知って得する情報【知っ得】の連載をしております。
是非ご覧ください。
毎週月・金曜・随時更新 お楽しみに! 
+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜++.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.+.。.:*・゜+

 


<< 先頭の記事へ < 1つ新しい記事へ 1つ古い記事へ > 最終の記事へ >>