HOME » お知らせ
お知らせ

【知っ得】羽アリが出た! 自分でできる羽アリ対策とは

更新日 : 2020/5/8

家の中で羽アリを見かけたら、要注意です! 放っておくと家に大きな被害を及ぼす可能性があります。それはなぜでしょうか? 今回は、羽アリ駆除の重要性と、自分でできる羽アリ対策・駆除方法について紹介します!

 

 

 

 

羽アリは家に被害を与えるシロアリの可能性が


家で発生した羽アリ。そのアリが「クロアリ」なら、百歩譲って見逃してやっても良いかもしれません。ですがその羽アリは、家の木材部分を食べてしまう「シロアリ」だった場合、見逃すと家が大変なことになりかねません。必ず駆除しましょう。

 

 

 

 

羽アリとなるシロアリの種類とは


ここで羽アリとなるシロアリの種類について解説します。日本でよく見かけるシロアリには「ヤマトシロアリ」と「イエシロアリ」の2種類があります。そしてどちらも羽アリになります。羽アリになるのはパートナーを探すためです。

 

 

 

ヤマトシロアリの羽アリは4~5月の日中に現れる

ヤマトシロアリは、北海道北部を除く日本のほぼ全域に棲息するシロアリです。湿った木材を食べ、食べた後に空いた穴をそのまま巣にして生活します。

ヤマトシロアリが羽アリとなるのは、4月から5月にかけて。日中に出現します。

 

 

 

イエシロアリの羽アリは6~7月の夕方から夜に現れる

イエシロアリは主に関東以南に棲息するシロアリです。水を運ぶ性質があるため、ヤマトシロアリと異なり乾燥した状態の木材でも食べることができます。基本的には土の中に巣を作り、蟻道と呼ばれる通路をたどり家の中に侵入します。

イエシロアリが羽アリとなるのは、6月から7月にかけて。夕方から夜の時間帯に出没します。

 

 

 

 

羽アリを駆除するには


羽アリの手っ取り早い駆除方法としては「掃除機で吸い込む」という方法があります。しかし、この方法では巣に潜むシロアリを駆除することはできません。 家からシロアリを駆除するには、毒エサタイプの駆除剤を用いたり、シロアリの巣を探しスプレーを吹き付けたりする方法があります。

家の中にいるシロアリを駆除できたら、今度は家への侵入を阻む必要があります。蟻道を見つけ周辺のシロアリをしっかり駆除し、家の周囲や基礎部分に薬剤を撒きましょう。土壌と柱の接触部分を重点的に薬剤塗布することも有効です。

 

 

 

 

家の被害を防ぐには業者にご相談を


とはいえ、シロアリを自分でしっかり駆除しきるのはなかなか難しいこと。駆除費用をケチるとシロアリによる被害が進み、後々になって家の修繕費に多額の費用がかかる、なんてことにもなりかねません。

業者への駆除のご相談や見積もり依頼は無料であることがほとんどです。家の中でシロアリとおぼしき羽アリを見つけたら、業者にご相談くださいね。

 

 

 

 

+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜++.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.+.。.:*・゜+
平素より弊社をご愛顧頂きありがとうございます。
いざというときにお役立て頂ける、害虫に関する
知って得する情報【知っ得】の連載をしております。
是非ご覧ください。
毎週月・金曜・随時更新 お楽しみに! 
+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜++.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.+.。.:*・゜+

 


<< 先頭の記事へ < 1つ新しい記事へ 1つ古い記事へ > 最終の記事へ >>