HOME » お知らせ
お知らせ

【知っ得】シロアリ対策や駆除を自分でやる方法とは? 被害の見分け方も解説

更新日 : 2020/5/18

シロアリ駆除は業者に頼むのが確実ですが、どうしてもお金がかかってしまいます。できるだけお金をかけず、自分で駆除する方法はあるのでしょうか。

 

 

 

シロアリが家にいるか見分けるには


まずはシロアリ被害の有無を見分けましょう。家にシロアリがいるかどうか見分けるには、「べこべこした床がないか」を探してみてください。床を支える木材がシロアリの食害にあっている場合、床板がしっかり支えられず、足をのせると凹みます。

ほかには、「床に木くずが落ちていないか」を探してみましょう。シロアリは家にある木材部分を削り食べて移動します。その過程で木くずが床に落ちるのです。木くず以外にフンが落ちている場合もあります。

 

 

 

スプレータイプの殺虫剤はシロアリ専用のものを


シロアリを発見できたら駆除しましょう。スプレータイプの殺虫剤を利用するときは、必ずシロアリ駆除専用のスプレーを利用してください。シロアリが殺虫剤を避け、家中に散らばってしまう可能性があるからです。

 

 

 

見えないシロアリはベイト剤(毒エサ)で退治を


とはいえ家中にいるすべてのシロアリを見つけることは難しいことと思います。シロアリは床下や屋根裏、壁や柱の中など、人目につかない場所に潜んでいる場合が多いからです。

そんなときには、毒エサタイプの駆除剤「ベイト剤」を利用しましょう。シロアリが毒エサを巣まで持ち帰り、巣の周囲に潜むシロアリも一網打尽にできます。

 

 

 

シロアリをよせつけなくする防除薬剤を つかう


家において、文字通り土台となるような部分や大黒柱と呼ばれるような箇所は、カンタンに交換することはできません。このような部位がシロアリ被害にあうと、修繕には多額の金額が必要です。

そのためシロアリ被害を防ぐには、予防が何より重要になります。具体的にはシロアリが嫌がる成分を含む薬剤を塗りつける、もしくは土に散布する方法があります。

 

 

 

シロアリが家中に分散する可能性も。業者に相談がオススメ


しかし基本的に、シロアリ駆除を自分でやるのはあまりオススメしません。殺虫剤や忌避剤を誤って使用すると、家中にシロアリが分散してしまい、駆除が困難になるリスクがあるからです。そのため経験豊富な害虫駆除の専門業者に依頼することをオススメします。

 

 

 

 

+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜++.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.+.。.:*・゜+
平素より弊社をご愛顧頂きありがとうございます。
いざというときにお役立て頂ける、害虫に関する
知って得する情報【知っ得】の連載をしております。
是非ご覧ください。
毎週月・金曜・随時更新 お楽しみに! 
+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜++.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.+.。.:*・゜+

 


<< 先頭の記事へ < 1つ新しい記事へ 1つ古い記事へ > 最終の記事へ >>