HOME » お知らせ
お知らせ

シロアリ駆除用のスプレーと噴霧器の違いや効果の差を解説【知っ得】

更新日 : 2020/6/3

シロアリ駆除用のグッズとして、市販されているスプレーや噴霧器があります。どちらもシロアリを駆除するための薬剤を散布する道具ですが、使い方や効果が異なるため、正しい理解が大切です。

このページでは、シロアリ駆除用のスプレーと噴霧器について、それぞれの特徴を解説しました。家や仕事場にシロアリが発生してお困りの方はぜひご一読ください。

 

 

 

 

シロアリ駆除のスプレーと噴霧器は使い方や効果が異なる


市販のシロアリ駆除スプレーと噴霧器の大きな違いは、市販のスプレーが薬剤入りであることに対して、噴霧器は薬剤を別途購入する必要がある点です。

ドラッグストアやネットショップで販売されているシロアリ駆除スプレーは、缶の中に薬剤が入っていて、ワンプッシュで使用できます。一方、ホームセンターなどで販売されている噴霧器はあくまでも液体を噴霧するための道具です。

そのため、シロアリ駆除スプレーと噴霧器では、使いやすさや効果範囲が異なります。具体的な違いは以下の通りです。

 

 

 

 

シロアリ駆除スプレーは手軽だが効果が限定的


シロアリ駆除スプレーは、シロアリを駆除したい場所に向けて薬剤を吹きかけるだけで、手軽に使えます。

ただし、一般的なシロアリ駆除スプレーは効果が限定的です。スプレーを使用してから時間が経つと、すぐに効果が薄れてしまいます。

また、散布できる範囲が手の届く範囲だけに限られるため、床下や地中深くに潜ったシロアリには薬剤が届きません。

 

 

 

 

シロアリ駆除用の噴霧器は効果が高いが使い方が難しい


シロアリ駆除用の噴霧器は、手動式の簡易なものから、電動式やエンジン式のものまで様々です。

特に、シロアリ駆除業者が使用する業務用の噴霧器なら、奥深い場所まで広範囲に薬剤を散布できます。また、使用する薬剤の種類によって、効果を長く持続させることが可能です。

しかし、素人が噴霧器を購入してシロアリ駆除を行うことは、あまり現実的ではありません。適切な薬剤を選んだり、専用の防護服やマスクを用意したりする必要があるからです。

そのため、シロアリ駆除用の噴霧器は高い効果がある反面、使い方が難しいと言えます。

 

 

 

 

まとめ シロアリ駆除ではスプレーと噴霧器の違いに注意!


シロアリ駆除について、市販のスプレーと噴霧器の違いを解説しました。シロアリ駆除スプレーは手軽に使用できますが、シロアリを完全に駆除しきれないリスクがあります。

もし、スプレーを使ったもののシロアリが駆除できない場合や、自力での駆除が難しい場合には、シロアリ駆除の専門業者に依頼しましょう。

弊社ではシロアリ駆除の無料見積もりを承っていますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

 

+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜++.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.+.。.:*・゜+
平素より弊社をご愛顧頂きありがとうございます。
いざというときにお役立て頂ける、害虫に関する
知って得する情報【知っ得】の連載をしております。
是非ご覧ください。
毎週月・金曜・随時更新 お楽しみに! 
+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜++.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.+.。.:*・゜+

 


<< 先頭の記事へ < 1つ新しい記事へ 1つ古い記事へ > 最終の記事へ >>