HOME » お知らせ
お知らせ

シロアリ駆除に使うハチクサン®とは? 利用するメリットや注意点を解説【知っ得】

更新日 : 2020/6/10

シロアリ駆除には薬剤を使う方法が一般的ですが、有名なシロアリ駆除の薬剤に「ハチクサン®」というものがあります。安全性の高いシロアリ駆除剤として知られていますが、利用する上での注意点も。今回はハチクサン®の特徴や利用上のメリット、注意点について解説します。

 

 

 

 

ハチクサン®とは安全性の高いシロアリ駆除剤


ハチクサン®とは、世界的な製薬会社である「バイエル社」が製造・販売するシロアリ駆除剤です。薬に触れたシロアリが巣に帰り、他のシロアリにも効果を及ぼす「ドミノ効果」があります。遅効性で、巣にいるシロアリを根こそぎ弱らせて駆除することが可能です。

また、蒸散しにくいためニオイが発生しにくく、長い間効果を発揮するという特徴も。人体や環境に優しい駆除剤として知られています。

【参考】製品一覧/バイエル・ジャパン

 

 

 

 

ハチクサン®には4種類ある


ハチクサン®には次の4種類があります。

 

 

ハチクサン®FL

ハチクサン®FLは、シリーズの中で最も代表的な商品です。家の周囲や土台などの土壌部分に散布する「土壌処理」に使われる製品です。

 

 

ハチクサン®MC

ハチクサン®MCは、殺虫成分をマイクロカプセルで包んだ商品です。

これまでの薬剤は塗布すると殺虫成分が少しずつ揮発してしまい、シロアリ以外の生き物にも悪影響を及ぼし、また大気汚染の原因ともなっていました。ハチクサン®MCは殺虫成分をマイクロカプセルで包むことで、他の生物や大気環境への悪影響を軽減しています。

 

 

 

ハチクサン®ME

ハチクサン®MEは、柱などの木材部分を守る「木部処理」用の薬剤です。木材部分に吹き付けたり塗布したりするほか、浸したり穴をあけて注入したりなど、家の中での様々なシロアリ駆除、予防に利用できます。

 

 

 

ハチクサン®水和顆粒

ほかのハチクサン®シリーズは液体ですが、ハチクサン®水和顆粒は顆粒タイプ。そのため持ち運び、保管しやすさに優れています。利用時には水で700倍に薄めて使います。

 

 

 

 

しかし体調が悪くなる人も。事前に業者に相談を

ハチクサン®は嫌なニオイが発生しづらく、人体や環境への影響も少ない薬剤です。しかしやはりあくまで殺虫効果のある薬剤ですので、薬剤に対し敏感な人は塗布してから数日は悪影響がでる場合も。実際にこのような声があがっています。

シロアリ駆除から2日程、頭痛をはじめ体調不良で、 けっこうしんどかったものの、現在は回復しました。
アレルギーがひどい方、化学物質過敏症の方は、私以上に 症状がひどく出るかもしれないので気をつけてください。 一方で、大部分の方は特に何も症状がでない可能性が大です。

【出典】シロアリ駆除剤【ハチクサン】使用後の私の体調変化

これまでに殺虫剤の影響で体調が悪くなった人や、子どもや妊婦さん、体が弱っている人などは特にご注意ください。

 

 

 

 

+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜++.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.+.。.:*・゜+
平素より弊社をご愛顧頂きありがとうございます。
いざというときにお役立て頂ける、害虫に関する
知って得する情報【知っ得】の連載をしております。
是非ご覧ください。
毎週月・金曜・随時更新 お楽しみに! 
+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜++.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.+.。.:*・゜+

 


<< 先頭の記事へ < 1つ新しい記事へ 1つ古い記事へ > 最終の記事へ >>