HOME » お知らせ
お知らせ

【コラム】修学旅行生 フェリー内食堂でノロ感染

更新日 : 2018/10/5

先月、関西と北九州市を結ぶ名門大洋フェリーで修学旅行した中学生が、船内の食事でノロウイルスに感染していたことがわかりました。北九州市によりますと先月16日、佐世保市の保健所から「フェリーで食事をした複数の中学生が、おう吐や下痢の症状を訴えている」と連絡がありました。
生徒は修学旅行で名門大洋フェリーを利用していて、佐世保市の2校の中学校の生徒など163人のうち、100人が症状を訴えていたということです。全員、症状は軽く、その後の調べで生徒23人とフェリーの調理人からノロウイルスが検出されました。

北九州市はフェリー内の食堂の食事が原因と見て、この食堂を4日から2日間、営業停止にしました。市はノロウイルスの感染を予防するため、手洗いや消毒を徹底するよう呼びかけています。

楽しいはずの修学旅行が最後の最後にアクシデントがあり本当にお気の毒ですが、症状も軽かったということが不幸中の幸いでしたね。ある意味忘れられない修学旅行になってしまったでしょう。余談ですが私も高校の時、やはり修学旅行でノロウイルスが流行り、3分の1の生徒が旅館に隔離されられていましたが、今では笑い話です。

バリアス-1S 4Lタイプ
バリア
ス-1S 18Lタイプ

嘔吐物処理セット

知ってて役立つ「耳より情報」はコチラから!

 


<< 先頭の記事へ < 1つ新しい記事へ 1つ古い記事へ > 最終の記事へ >>