HOME » お知らせ
お知らせ

作りかけのハチの巣は早めの駆除が大切!安全な駆除方法を解説【知っ得】

更新日 : 2020/9/30

作りかけのハチの巣を見つけたら、早めに駆除することが大切です。巣が大きくなるとハチの数も増えるため、駆除作業が大変になります。

このページでは、作りかけのハチの巣を駆除する方法を解説しました。ベランダや軒先などにできてしまったハチの巣を駆除したい方は、ぜひ参考にしてください。

 

 

 

 

作りかけのハチの巣は放置すると大きくなってしまう


アシナガバチやスズメバチなどのハチの巣は、最初は1匹の女王バチによって作られます。作り始めてからしばらくたつと働きバチが羽化し、その後の巣作りは複数のハチによる共同作業です。

巣が大きくなるほど働きバチが増え、さらに巣作りのスピードが上がります。そのため、作りかけだからといってハチの巣を放置してしまうことは危険です。ハチの巣が大きくなる前に、駆除作業を行いましょう。

 

 

 

 

作りかけのハチの巣は殺虫スプレーによる駆除が安全


作りかけのハチの巣を駆除する際は、殺虫スプレーが有効です。ハチに刺されないように厚手の生地でできた防護服や軍手を着用し、巣にスプレーを噴射します。

ハチ駆除用に作られた殺虫スプレーは飛距離が長く、ハチの巣から離れた安全な場所からでも薬剤の噴霧が可能です。殺虫スプレーで巣の内外にいるハチの動きを止めたら、巣を壊して撤去しましょう。

 

 

 

 

ハチの巣が大きくなってしまったら駆除業者に相談を!


作りかけのハチの巣が大きくなり、自力での駆除が難しくなった場合は、駆除業者への相談がおすすめです。

駆除業者なら、大きくなったハチの巣や、スズメバチなどの凶暴な種類のハチでも安全に駆除できます。手の届かないような場所や室外機、屋根裏などに作られたハチの巣も、確実撤去することが可能です。

また、ハチ駆除業者に依頼すれば、殺虫スプレーや防護服などを自分で買う必要がありません。ハチを確実に駆除したい方は、駆除業者への依頼を検討されてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

まとめ 作りかけのハチの巣は早めの駆除がおすすめ


作りかけのハチの巣は、巣が大きくなる前に駆除することがおすすめです。ハチの巣を放置すると巣が大きくなり、駆除するハチの数も増えてしまいます。

小さなハチの巣を自力で駆除する場合は、殺虫スプレーを巣に吹きかけた上で、巣を撤去してください。作業の際は、身を守るための防護服や軍手、帽子の着用を忘れないようにしましょう。

なお、弊社ではハチ駆除の依頼を承っています。無料見積もりから承っていますので、自力でのハチ駆除が難しい場合はお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 



クリックすると弊社のハチ対策・駆除のページへ移動します

ハチ専用のお問合せフォームはコチラから

+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜++.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.+.。.:*・゜+
平素より弊社をご愛顧頂きありがとうございます。
いざというときにお役立て頂ける、害虫に関する
知って得する情報【知っ得】の連載をしております。
是非ご覧ください。
毎週月・金曜・随時更新 お楽しみに!
+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜++.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.+.。.:*・゜

 


<< 先頭の記事へ < 1つ新しい記事へ 1つ古い記事へ > 最終の記事へ >>