HOME » お知らせ
お知らせ

ネズミを駆除したほうがよい3つの理由【知っ得】

更新日 : 2020/11/13

ネズミの駆除が必要な理由は、主に「食害」「騒音」「不衛生」の3つです。これからこの3項目について簡潔に紹介しますので、ぜひ目を通してみてください。戸建て住宅を想定して記載していますがアパートや店舗などでも同じです。ネズミの駆除をお考えの方はもちろん、事前に知識を身につけておきたい方にもおすすめですよ。


 

ネズミを駆除したほうがよい理由1:食害


台所に置いておいた野菜や果物が食べられたという経験のある方はいないでしょうか。ネズミを駆除する理由としてまず考えられるのが食害です。多くの場合ネズミがかじるのは食料になるものですが、ときには柱や家の配線(コード類)をかじったりもします。

実はネズミやリスなどのげっ歯類は、何もしないと門歯(前歯の中央にある上下の歯)が伸び続けるという特徴があります。そのため、この門歯をすり減らして長さをちょうどよく保つために、柱や配線、ときには建材のコンクリートなどまでかじることがあると言われています。


 

ネズミを駆除したほうが良い理由2:騒音


ネズミの騒音の原因は走り回るときや物をかじるときの音、鳴き声など。夜になってネズミが出す音が気になるのは、周囲が静かなこと加えて一般的にネズミが夜行性だからです。屋根裏に巣を作る場合が多いので、2階に子供部屋があるご家庭では音が気になってお子様が寝付けないことがあるかもしれません。

また、ネズミは種類にもよりますが1回で5~10匹の子供を生むため、駆除しないとたちまち増えてしまう可能性があります。エサを求めて周囲に散っていくことも十分に考えられ、そうするとご自宅ばかりでなくご近所にも騒音や食害などの迷惑がかかってしまいます。


 

ネズミを駆除したほうが良い理由3:不衛生


衛生面から考えた場合もネズミは駆除すべき害獣です。とくに都市部では下水溝の中をうろついたりするため、ただでさえ不潔な体毛や手足に食中毒の原因となるサルモネラ菌などの雑菌をたくさん付着させています。

加えてネズミはところかまわず糞尿は撒き散らすので、不衛生と同時に悪臭の原因になることも少なくありません。ネズミが不潔なのは広く知られていますから、飲食店やアパーでネズミを見かけたとなればそれだけで評判が落ちてしまいかねません。お客様や入居者のためにもネズミはしっかり駆除したほうが良いと言えます。


 

まとめ


今回は、ネズミの駆除を行ったほうが良い理由を3つご紹介しました。1度住み着いたネスミは代替わりしながら継続してその場に住み続けることが多いと言われます。何らかのトラブルが起こる前に駆除を心がけましょう。


 
 
 
+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜++.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.+.。.:*・゜+
平素よりトータルクリーンをご愛顧頂きありがとうございます。
いざというときにお役立て頂ける、害虫に関する
知って得する情報【知っ得】の連載をしております。
是非ご覧ください。
毎週随時更新 お楽しみに! 
+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜++.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.+.。.:*・゜+

 


<< 先頭の記事へ < 1つ新しい記事へ 1つ古い記事へ > 最終の記事へ >>