ニュース

2021年6月18日 トピックス

米国で今年初のオオスズメバチが発見【コラム】

6月初め米ワシントン州シアトル市北部で今年初めてオオスズメバチが確認された。

6月4日、スノホマシュ地区の住民が自宅の芝生の上でオオスズメバチの死体を発見し、昆虫管理サービスに通報した。同サービスはオオスズメバチのオスは今年まだ発生していないことから、前のシーズンから生き残ったものではないかと推測している。

この発見に学者らも専門家らも直ちに反応。オオスズメバチは地元産業のミツバチを殺戮してしまうほか、これに刺された場合、人間の命も危険にさらされることから、その大量発生を阻止するため、これから最大限尽力が行われる。

 

 

クリックすると弊社のハチ対策・駆除のページへ移動します

ハチ専用のお問合せフォームはコチラから

まずは、状況をお聞かせください

今すぐ対処できることを
お教えします

0120-005-713

受付時間:8:00~18:00(月~土)

LINELINE お問い合わせ

トータルクリーンのLINE QR-code