害虫駆除コラム

蜂の巣の駆除後に蜂が戻ってくる原因や対処法をご紹介します!【知っ得】

2021年8月18日

巣を駆除したが、再び蜂が戻ってきた経験はありませんか。
巣はなくても蜂がいると危ないですし、不安になりますよね。
そこで今回は、巣の駆除後に蜂が戻ってくる原因や対処法を紹介しますのでぜひ参考にしてください。

 

蜂の巣を駆除した後に戻ってくる原因とは?

巣を駆除したのに、時間が経ったら蜂が戻ってきた経験がある方は多いでしょう。
再度専門業者に依頼するのは手間がかかるので、できるだけ戻ってこないようにしたいですよね。
ここでは、巣の駆除後に蜂が戻ってくる原因を2つ紹介します。

まずは、巣の外にいた蜂が帰ってくることです。
基本的に働き蜂は、昼間の時間帯に餌を確保するため巣の外へ出かけます。
その間に巣がなくなっていても帰巣本能によって元の場所に戻ります。

次は、逃げた蜂が戻ってくることです。
蜂は殺虫剤で駆除できますが、殺虫剤を受けなかった蜂は逃げてしまいます。
この際に逃げた蜂がしばらくした後に戻ってくることがあるでしょう。
それが女王蜂だった場合は、戻ってきて巣を作り直す可能性があります。
さらに、巣を修復しながら産卵をして、働き蜂を増やすこともあります。

 

巣の駆除後に蜂を見かけた時の対処法についてご紹介!

巣を駆除した後でも蜂は戻ってくる可能性がありますが、その際にどのような行動を取れば良いか悩みますよね。
ここでは、対処法を紹介します。

まずは、近づかないことです。
蜂はいても巣がないから大丈夫だろうと思っている方は多いでしょう。蜂は、巣がなくなったことがわかると、多くの場合、新しい巣を求めて飛んでいってくれますが、それまでに巣を失い戻る場所のない蜂は凶暴化します。
そのため、少し刺激をするだけで敵意を向けてくるので注意しましょう。
ベランダや玄関などに発生すると、普段の生活にも影響がでますよね。
状況に合わせて適切な対処をすることが大切です。

巣を駆除した後、1週間以上経ってもまだ蜂が飛んでいかないという場合は専門業者や自治体に連絡することです。
巣の駆除後に蜂を見かけた際は、場所によって取るべき行動が異なります。
例えば街路樹や公園などの公共の場で見かけた場合は、管理をしている自治体の役所に連絡してください。
また、家で発見した場合は、管理会社や直接駆除業者へ連絡しましょう。

 

まとめ

今回は、巣の駆除後に蜂が戻ってくる原因や対処法を詳しく紹介しました。
蜂が戻ってくる原因として、巣の外にいた蜂が帰ってくることが挙げられます。
そのような際は、上記で紹介した対処法で解決しましょう。
蜂の巣の駆除でお悩みの方は、当社が最適なご提案をしますのでお気軽にご相談ください。

 

 

クリックすると弊社のハチ対策・駆除のページへ移動します

ハチ専用のお問合せフォームはコチラから

まずは、状況をお聞かせください

今すぐ対処できることを
お教えします

0120-005-713

受付時間:8:00~18:00(月~土)

LINELINE お問い合わせ

トータルクリーンのLINE QR-code