害虫駆除コラム

【プロが教える】迷わないゴキブリ用バルサンの選び方と効果的な使い方

2022年6月15日

ついにその時が来てしまった……。あの黒いのが台所に出た!
薬局に行って、すぐ効くと話題のバルサンを買おう。
でも、ちょっと待ってください。
どのバルサンを買えばいいかわかりますか?
そんなあなたに向けて、本記事ではバルサンの種類と選び方を解説します。
記事を読めば、お店に行ってから「どれを買おう……」「種類が多くて選べない」と迷わなくて済みます。
バルサンの効果的な使い方も説明してますので、ぜひお店に行く前に読んでみてください!
なお、本記事ではゴキブリの写真は使っていませんので、安心して読み進めてください。

バルサンのゴキブリへの効果

バルサン
バルサンは、正しく使えば家からゴキブリを一掃する効果が期待できます。
ご存じのとおり、バルサンは煙状の薬剤が出るので、普段目の届かない冷蔵庫の下やシンクの奥のちょっとした隙間など、部屋の隅々までゴキブリに効果のある薬剤がいきわたります。
部屋からゴキブリを一気に、追い出したい場合に使うといいでしょう。
「広範囲への即効性」がバルサンくん煙剤の特徴です。

ゴキブリに効くバルサンの種類と選び方 (タイプ別で解説)

バルサンと一口に言っても、様々な種類があるので迷ってしまいますよね?
黒、赤、黄色い容器のバルサンの他、煙タイプ、水タイプ、霧タイプなど、「どれを選べばいいかわからない!」という人が非常に多いです。
そして店員さんに聞いても「アルバイトなのでよくわからない」なんてことも。
結論から言うと、黒色の煙タイプのバルサンが1番強力でおすすめです。
しかし、実際は一戸建てなのかマンションなのか、子供やペットがいるか、などによっても使えるバルサンの選択筋が変わります。
そこで以下に、バルサンのタイプ別の特徴を解説します。
表を参考に解説も読んで、あなたの必要としているタイプのバルサンを見つけましょう!

煙タイプ 水タイプ 霧タイプ
効果 強力 強め 普通
残臭 あり 少し残る ほのかに残る
使い方 こする 水を入れる ボタンを押す
家のタイプ 一軒家 一軒家/マンション マンション/アパート

① 煙タイプ | ともかく強力なバルサンでゴキブリを退治したい人

煙タイプのバルサンは、他のどのタイプよりも強力です。
一戸建てに住んでいる人は、迷わず煙タイプを選びましょう。
もちろん、赤ちゃんやペットがいる場合は、避難させる必要がありますが2~3時間でゴキブリの駆除は完了するので、しっかりと駆除するためにも、ちょっとの間、外出するなど我慢しましょう。
バルサンを焚かない部屋に避難する手もありますが、煙が漏れ出てくる心配もあるので、あまりおすすめしません。
一戸建てに住んでいて、ともかくゴキブリをしっかりと駆除したい人は煙タイプのバルサン一択です。

② 水タイプ | 中途半端だけど気密性のあるマンションならあり

水タイプは正直に言うと中途半端な商品です。
なぜなら、その効果は次に紹介する霧タイプよりは効果があるものの、煙タイプよりは劣り、煙タイプほど多くの煙は出ないものの、煙は出るからです。
一軒家で使うなら煙タイプの方が強力でいいですし、マンションやアパートなどで使うなら煙のでない霧タイプの方が近所に迷惑をかけません。
そんな中途半端な水タイプのバルサンですが、ピンポイントで使い道があります。
それは、築浅で気密性のあるマンションなどでの使用です。
いくら気密性のあるマンションでも大量の煙がでる煙タイプのバルサンは使いづらいですが、水タイプならそこまで煙は多くないので、問題ないでしょう。
※使用時に火災報知器へのカバーだけは、忘れないようにしてください。

③ 霧タイプ | 煙が出せない家の選択筋として

霧タイプはマンションやアパートなどでの使用を前提としています。
霧タイプは煙が出ないので隣人を気にせずに使用することが可能です。煙タイプや水タイプより効果では劣りますが、安心して使うことができますね。
臭いも比較的弱く、香り付きのタイプであれば薬の臭いは全くしません。
気密性の低いマンションやアパートの場合は、霧タイプのバルサンを選択しましょう。
霧タイプは他のタイプより置いておく時間も1時間と短いのが特徴です。
サッと使うことができてお手軽ですね!

ゴキブリ退治には黒色バルサンの一択

バルサンを買うときは黒色の容器に入ったバルサンを買ってください。
薬局やホームセンターに行くと、バルサンには赤と黒のものがあるのに気づくと思います。
赤は通常タイプ、黒はプロEXという強力タイプです。
バルサンには、上記で紹介した3つのタイプがあるので、合計6種類のバルサンがあります。(ムカデなどをターゲットにした「バルサン いや~な虫」を除く)
黒色のバルサンは大型のゴキブリや薬剤に耐性のあるチャバネゴキブリに効果を発揮しますので、多少値段が高くなりますが、ゴキブリの駆除には黒色を選んでください。

ゴキブリ対策でどのバルサンを使うべきかのまとめ

対ゴキブリで、どのタイプのバルサンを使うべきかの結論は以下のとおりです。

一戸建て 気密性のあるマンション/アパート 気密性のないマンション/アパート
煙タイプの黒色バルサンプロEX 水タイプの黒色バルサンプロEX 霧タイプの黒色バルサンプロEX

黒色のバルサンプロEXには使う部屋の広さに応じて、それぞれ2種類あります。

煙りタイプ 水タイプ 霧タイプ
6~8畳 / 12~16畳 6~8畳 / 12~16畳 6~10畳 / 12~20畳

霧タイプの方が若干カバーする範囲が広いです。
使いたい部屋に応じて選びましょう。
部屋の広さが中間の10畳などで迷った場合は、ケチらずに大きい部屋用を選んでください。
なお、「家が古くて隙間が多くてバルサンが効くかわからない」とか「構造が複雑でバルサンを使うのが面倒」という場合は、多少費用が掛かりますが、プロにお願いした方が手間もかからず手っ取り早いでしょう。

「ゴキブリ激減?」効果的なバルサンの使い方

使うべきバルサンの種類が決まったら、バルサンの効果的な使い方も確認しておきましょう。
せっかく買ったバルサンも、使い方を間違えると効果は半減します。
以下にバルサンを効果的に使う3つの方法を紹介しますね。

  1. 部屋を密閉して使う
  2. 家全体で焚く
  3. 間隔を空けて2回使う

効果的なバルサンの使い方① | 部屋を密閉して使う

バルサンを使うときは部屋のドアや窓を完全に閉めて、目張りをするなど、しっかりと密閉した空間にしてください。
逆に押入れ、クローゼットや引き出しなどは開放して煙状の薬剤が隅々まで行きわたるようにしましょう。
服などは外に出し、精密機械などにはカバーをするなど薬剤はかからないようにしてください。
なお、ダニも一緒に退治しようと布団をそのまま部屋に置いておいても効果はありませんので、同じくカバーをしておきましょう。

効果的なバルサンの使い方② | 家全体で焚く

バルサンを焚くとゴキブリは、その部屋から逃げようとします。ゴキブリは、ほんのちょっとした隙間でも通り抜けることができるので、部屋を密封していたと思っていても、逃げおおせてしまう可能性があります。
対策としては、家全体でバルサンを焚くこと。
逃げた先でもバルサンが焚かれていれば、ゴキブリを逃がさずに駆除できます。
家全体でバルサンを使うと家の中にはいられませんが、2~3時間で終わるので我慢して外出でもしましょう。
「台所だけでバルサンを焚いたら、ゴキブリが寝室に集まった」なんて悲劇ですよね。

効果的なバルサンの使い方③ | 間隔を空けて2回使う

バルサンはゴキブリの卵には効きません。
ゴキブリの卵は、卵鞘という殻のようなものに覆われていて、くん煙剤どころか、スプレータイプの殺虫剤すら効果が薄いのです。
なので、すべてのゴキブリを家から駆除しても卵が残っていると、バルサンを使用した後にふ化して、またゴキブリが現れます。
ゴキブリは、卵からふ化するまでに1カ月前後かかるので、バルサンを使って1カ月くらい経ったら、改めてバルサンを焚くことをおすすめします。
バルサンを2回使うことで、家の中からは、ゴキブリをほぼ駆除することが可能です。

残念ながらバルサンを使ってもゴキブリは出てきます

バルサンを使ったらもう二度とゴキブリが出てこないわけではありません。
なぜならバルサンは「いま家にいるゴキブリには効果を発揮します」が、外から新たにやってくるゴキブリには効かないからです。
そこで大事になるのが、バルサンと並行して対策を実施すること。
バルサンを焚いたら、ゴキブリの新たな侵入を防ぐために侵入口を可能な限り塞ぎましょう。
具体的には台所のシンク、ダクトやエアコンの通水口などを目の細かい網で塞ぐ、窓や玄関の隙間などを目張りするなどの対策です。
しかし、どんなに頑張っても、すべてのゴキブリの侵入を防ぐことは難しいので、ベイトと呼ばれる待ち伏せタイプの毒餌も家の中に設置してください。
バルサン、侵入口対策、そしてベイトと対策を組み合わせることで、相当な効果を発揮するはずです。

それでも、ゴキブリが出てくる。
そんな家に住んでしまった人は、1度プロに相談するのがいいかもしれません。
家の構造的な問題、環境要因など、プロの視点で見てもらうとわかることがあるはずです。

この記事を監修した専門家
害獣・害虫・害鳥のスペシャリスト
角野 顕司
株式会社トータルクリーン
【保有資格】
  • 公益社団法人日本ペストコントロール協会認証ペストコントロール1級技術者
  • 公益社団法人日本ペストコントロール協会認証ペストコントロール技能士
  • ペストコントロール従事者
  • 狩猟免許 わな猟
  • 毒物劇物取扱責任者
【得意なジャンル】

ウイルス関係の消毒・ゴキブリ駆除・ネズミ駆除などの害獣、害虫駆除

【担当者コメント】

業界経験21年、作業実績6,000件以上。豊富な知識と経験で、柔軟に対応致します。害虫、害獣、害鳥ならどんなお悩みもお任せください。

まずは、状況をお聞かせください

今すぐ対処できることを
お教えします

0120-005-713

受付時間:8:00~18:00(月~土)

LINELINE お問い合わせ

トータルクリーンのLINE QR-code