害虫駆除コラム

ハチ駆除にゴキジェットは使える?効き目や駆除のポイントを解説

2022年5月24日

ゴキブリ退治に使用されるゴキジェットなどのスプレーがある場合、ハチ駆除に使用したいと思われるかもしれません。
しかし、いくつかの理由から、ハチ駆除には専用スプレーを使った方が安全な駆除作業が可能です。
このページでは、ハチ駆除に他の害虫用スプレーを使わない方が良い理由と、駆除のポイントについて解説しました。
家や事務所などにあるゴキジェットをハチの巣に吹きかけてしまう前に、ぜひポイントを確認してください。

ハチ駆除スプレーとゴキジェットの殺虫成分や効果は似ている

蜂駆除のスプレー
ハチ駆除スプレーと、ゴキジェットなどの他の害虫用のスプレーは、似たような殺虫成分を含んでいます。
特に、ピレスロイド系という種類の薬剤は多くの殺虫スプレーに使用されているものです。
ピレスロイド系の薬剤は昆虫の神経系に働きかけ、動きをマヒさせる効果があります。
ゴキブリやハチなどに殺虫スプレーを噴射すると、数秒で動きを止めることが可能です。

ゴキジェットの対象害虫にハチは含まれていない

市販されている殺虫スプレーには、効果がある対象害虫が製品パッケージに表示されています。
ゴキジェットはその名の通りゴキブリ退治を目的に作られたスプレーで、ハチは対象害虫として記載されていません。
そのため、ピレスロイド系の薬剤が含まれていたとしても、ハチ駆除への使用は控えた方が良いと言えるでしょう。

ハチ駆除にはハチ専用の殺虫スプレーが適している

ハチ駆除にはゴキジェットなどの他の害虫用スプレーではなく、ハチ専用の殺虫スプレーを使用した方が適切です。
ハチ駆除専用のスプレーは、薬剤が遠い所まで届くように作られています。
そのため、離れたところからでもハチの巣に殺虫剤を吹きかけることが可能です。
他の害虫用スプレーの場合、ハチの巣に近づかなくては薬剤が当たらないため、ハチに刺されてしまうリスクがあります。
また、使いかけのゴキブリ用駆除スプレーなどを使用すると、途中で薬剤が切れてしまうかもしれません。
駆除作業中にスプレーがなくなると余計な手間と時間がかかるため、ハチ専用の駆除スプレーを使用しましょう。
自分で駆除する時はハチに刺されないようにするため、防護服を着用した上で駆除作業を行ってください。
【関連記事】蜂駆除スプレーの正しい使い方や刺されないための注意点を解説!

まとめ:ハチ駆除にはゴキジェットではなくハチ専用薬剤がおすすめ

ハチ駆除スプレーとゴキジェットには成分の共通点などがあるものの、安全にハチを駆除するためにはハチ専用薬剤の方がおすすめです。
もし、ハチ駆除専用のスプレーが無い場合や、自力での駆除が難しい場合は、駆除業者に依頼しましょう。
弊社ではハチ駆除を無料見積もりから承っていますので、ぜひお気軽にお問合せください。

この記事を監修した専門家
害獣・害虫・害鳥のスペシャリスト
角野 顕司
株式会社トータルクリーン
【保有資格】
  • 公益社団法人日本ペストコントロール協会認証ペストコントロール1級技術者
  • 公益社団法人日本ペストコントロール協会認証ペストコントロール技能士
  • ペストコントロール従事者
  • わな猟狩猟免状
  • 毒物劇物取扱責任者資格
【得意なジャンル】

ウイルス関係の消毒・ゴキブリ駆除・ネズミ駆除などの害獣、害虫駆除

【担当者コメント】

業界経験21年、作業実績6,000件以上。豊富な知識と経験で、柔軟に対応致します。害虫、害獣、害鳥ならどんなお悩みもお任せください。

まずは、状況をお聞かせください

今すぐ対処できることを
お教えします

0120-005-713

受付時間:8:00~18:00(月~土)

LINELINE お問い合わせ

トータルクリーンのLINE QR-code