フローリング ウレタン塗装

関西エリアで地元密着 
実績50年以上

お客さまの声

  • 新品同様になって満足!生徒がケガをすることもなくなり安心です

    10年以上たっていたので、床のソリや塗料がはげてきて、滑りやすくなっていました。表面をサンディングをして、ウレタンコーティングをしてもらったおかげで、新品同様になって満足です!ささくれがあって生徒がケガすることもあったのですが、今は安心できます。

    学校:体育館の床

  • 黒ずんでいた無垢フローリングが、新品同様になりました!

    床に無垢材のフローリングが使われていますが、汚れで黒ずんでいました。張り替えようかと思っていたところ、「ウレタンを削って、塗り直しては?」と提案いただきました。新品同様になり、しかも無垢フローリングなので高級感もあってお客様にも大好評です。

    美容室の開業時(居抜き物件)

ウレタン塗装のメリット

耐久性が高いため、メンテナンス周期がのびる

ウレタンは、樹脂ワックスに比べて塗膜が厚いため、耐久性や耐水性が格段に高くなります。
日常のお手入れも簡単なうえ、メンテナンス頻度を大幅にのばすことができます。

自然な木の風合いを生かしつつ、光沢の具合をえらべる

木床の質感に合わせて、つや消し・半つや・光沢の3つのタイプから選ぶことができます。

フローリング ウレタン塗装はつや消し・半つや・光沢の3タイプを選べる

床材本来の光沢値が約45のフローリングに、それぞれ1層塗布した場合

フローリング木材にやさしい

作業時に水をほとんど使用しないため、木にやさしいコーティング方法です。水を使うと木材の継ぎ目から水分が侵入して、反りや変色などの原因となる恐れがあります。

ウレタン塗装と樹脂ワックス 性能比較

コーティングの種類 耐久性 光沢の選択肢 木床への影響 作業時間 コスト
ウレタン塗装
樹脂ワックス塗装 ×

サービス内容

フローリング ウレタン塗装

木材の自然な風合いを生かしながら、耐久性を高めるコーティング。黒ずんでしまった無垢フローリングの床も、美しくよみがえります。
定期的なメンテナンスもご提案しています。

作業の流れ

  • ホコリなどの除去

  • サンダーで汚れを削り取る

  • 水拭き

  • ウレタンの塗布

調査・
お見積り無料

選ばれる理由

  • 汚れの種類を見きわめて、正しく解決できる

    汚れた箇所をみて、スタッフが迷うことはありません。数多くの現場経験から、徹底的にきれいにする技を磨いてきたから。
    さらに大切なのは、早く対応できること。スピードを兼ね備えていることがプロの証です。

  • 自分の家族のために清掃する気持ちで

    どれほどテクニックを持っていても、一番大切なのは心をこめて掃除するということ。
    きれいが長持ちする洗浄方法やアドバイス、安全性に配慮した薬剤など、心のこもった清掃をおこないます。

サービスの流れ

  • お問い合わせ

    お問い合わせ

    まずは状況をお聞かせください。プロの観点からノウハウを分かりやすくご説明します。
    ご相談だけでもOK

  • お見積り+現地調査

    お見積り+現地調査

    現地調査が必要な場合があります。
  • クリーニング作業

    クリーニング作業

    プロのテクニックで美観・清掃作業を行います。

    作業の内容や範囲の規模によって、数日かかることもあります。
  • ご精算

    ご精算

    作業完了後、お客様にご確認いただいた後でご精算いただきます。
    後日振り込みも可能です。
    お支払い方法:現金、PayPay、銀行振込

まずは、状況をお聞かせください

熟練スタッフがご相談にのります。

0120-005-713

受付時間:8:00~18:00(平日のみ)
関西エリア(大阪府、兵庫県、奈良県、京都府、和歌山市周辺)対応