HOME » お知らせ
お知らせ

【知っ得】庭やベランダはゴキブリのすみか? 駆除の方法とは

更新日 : 2019/12/23

庭やベランダ、プランターや植木鉢は、実はゴキブリにとってもすみやすい場所。家の中にゴキブリの侵入を許してしまうリスクも高まりますので、庭やベランダのゴキブリもしっかり駆除していきたいところです。
 
この記事では、そんな庭やベランダのゴキブリ駆除方法を紹介します!
 

庭はゴキブリにとってすみやすい場所
 
ゴキブリは、以下のような場所を好みます。

 
・湿気のある場所
・暗い場所
・狭い場所
 
 
庭では、枯れ葉が積み重なっているような場所や、鉢の裏や側溝、排水管や土の中など、ゴキブリの好む隠れ家が多くあります。ゴキブリは雑食性で、植物はもちろん、庭木用の肥料なども食べられます。つまり、エサにも困りません。
 
隠れ家が多く、食料も豊富。ゴキブリにとって庭やベランダは、すみやすい場所なのです。

 
対策① 落ち葉を掃く
 
では、ゴキブリがすみにくい庭・ベランダにするにはどうすればよいのでしょうか?
 
できる対策としては、庭やベランダの植木鉢に積み重なっている落ち葉を取り除くことが挙げられます。少しでもゴキブリのひそみやすい場所を減らしましょう。
 

対策② 殺虫剤や駆除剤を使う
 
庭で利用するタイプの殺虫剤や駆除剤、および庭やベランダからの侵入を防ぐための忌避剤などが市販されています。これらをうまく使い、ゴキブリを駆除しましょう。
 
庭で利用するタイプの駆除剤は、置いておくタイプのベイト剤が主流です。排水・防水機能がついた容器や、水に溶けにくい性質をしており、外で使いやすい作りをしています。
 
また、忌避剤は、ハッカなどの天然成分を使ったものが多いです。成分が残るよう、定期的に交換したり、スプレータイプのものなら定期的に吹き付けたりする必要があります。

 

対策③ ゴキブリが嫌がる植物・作物を植える
 
庭やベランダのプランターで家庭菜園を楽しまれている方にオススメなのが、ゴキブリが嫌がる植物や作物を植えること。
 
例えば、以下のような植物・作物をゴキブリは嫌うと言われています。

 
・ミント
・ハッカ
・レモングラス
・セロリ
・柑橘類
・唐辛子

 
 
これらの植物を植え、または忌避剤として利用することで、ゴキブリが嫌がる庭をつくれることでしょう。

 
どうしても駆除しきれない場合は業者に頼もう
 
今回はお庭でのゴキブリ対策について解説しました。
 
外にいるうちはそこまで気にされる必要もないですが、数が増えたり、頻繁に家の中までゴキブリが入ってくるということであれば、一度プロの業者に依頼することをオススメします。プロとしての経験や知識、ノウハウを活かし、ゴキブリを徹底駆除できますし、一度きりではない定期的な駆除・防除の相談にも乗ってくれますよ。

 

 

 

 

 

 
+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜++.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.+.。.:*・゜+
平素よりトータルクリーンをご愛顧頂きありがとうございます。
いざというときにお役立て頂ける、害虫に関する
知って得する情報【知っ得】の連載をしております。
是非ご覧ください。
毎週月・金曜・随時更新 お楽しみに! 
+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜++.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.+.。.:*・゜+

 


<< 先頭の記事へ < 1つ新しい記事へ 1つ古い記事へ > 最終の記事へ >>