ニュース

2021年5月18日 トピックス

かさぶたのような刺し口 「つつが虫病」今も死者【コラム】

感染症「つつが虫病」の患者が5月上旬、宮城県で確認された。つつが虫病はかつて北日本の日本海側で見られる風土病だったが、今は北海道、沖縄を除く全国で発生。年間300~500人が発症し、数人が亡くなっている。「つつが虫病」はリケッチアを保有するツツガムシに刺されて感染する。

ダニの仲間であるツツガムシは手紙の挨拶文などで使われる「つつがなく(=病気がなく)お過ごしですか」という言葉の由来となった虫と言われている昔から日本に生息する虫だ。野外活動では肌の露出を少なくすることが効果的だ。

 

ダニイラスト

ダニ・マダニ退治はこちら

ダニ・マダニ退治はこちら

まずは、状況をお聞かせください

今すぐ対処できることを
お教えします

0120-005-713

受付時間:8:00~18:00(月~土)

LINELINE お問い合わせ

トータルクリーンのLINE QR-code