ニュース

2021年6月3日 トピックス

浜松市の男性がマダニ媒介の感染症に【コラム】

マダニが媒介する感染症、SFTS=「重症熱性血小板減少症候群」のウイルスに浜松市内の高齢男性が感染していたことがわかりました。

8年前に届け出が義務づけられて以降、県内で患者が確認されたのは、ことし3月に続いて2人目で、浜松市内では初めてです。
男性は発症する前に農作業をしていたということで、作業中にマダニにかまれて感染したとみられています。
市は、野生動物との接触に注意するほか、マダニが生息している可能性がある草むらや畑に入る際は、長袖や長ズボンを着用するよう呼びかけています。

マダニ
マダニでお悩みの方はコチラ

 

バグガードDNグリーン マダニ用防虫スプレー
野外のマダニ防除スプレー「バグガードDNグリーン」

 

まずは、状況をお聞かせください

今すぐ対処できることを
お教えします

0120-005-713

受付時間:8:00~18:00(月~土)

LINELINE お問い合わせ

トータルクリーンのLINE QR-code