ニュース

2021年6月18日 トピックス

マダニ感染症、過去最多ペース 温暖化で東日本でも【コラム】

マダニが媒介する重症熱性血小板減少症候群(SFTS)の感染報告が過去最多を更新する勢いだ。国立感染症研究所が15日に公表したデータによると、2021年は6月6日までの報告例が40で死者も出ている。西日本が中心だが、3月に初めて静岡県で感染を確認。気温の高まりでマダニの活動が活発化する季節を迎え、農作業でマダニにかまれる危険性が高いことから指導機関は注意を呼び掛ける。

 

マダニ

マダニでお困りの方はコチラ

まずは、状況をお聞かせください

今すぐ対処できることを
お教えします

0120-005-713

受付時間:8:00~18:00(月~土)

LINELINE お問い合わせ

トータルクリーンのLINE QR-code