ネズミ駆除の事例集

ネズミ駆除のサービス詳細

駆除処理:2020年1月15日

尼崎市・事業所のネズミ駆除の事例

駆除処理前の状態

<ネズミ駆除に関する相談内容>

事業所内で何者かに食品を齧られるという被害が出ているとのことで、ご相談の連絡をいただきました。

<ネズミ駆除の事前調査内容>

事業所内での状況や糞らしきものの形状をお伺いし、ネズミによる被害と判断しました。その後、ネズミ駆除をさせていただくこととなりました。

<ネズミ駆除作業前の状態>

室内にクマネズミの糞があり、室内に出てきている穴や隙間を発見しました。また床下の点検口の蓋がずれており、ネズミが出入りしていたと思われます。

<ネズミ駆除の施工内容>

床下点検口から、床下に粘着トラップと毒餌を設置しました。室内にも同様に、ネズミが通っていた痕跡がある箇所に設置致しました。また、食品は齧られないように冷蔵庫や棚の中、容器に入れていただくようお願い致しました。

駆除処理後の詳細

【施工ポイント】

ネズミにとっておいしい食べ物にありつける状態のままですと、毒餌を設置しても寄り付く可能性が低くなります。毒餌や粘着トラップ設置の際には、食品を閉まっていただくようお願いしております。空腹になったネズミは判断力が落ちて粘着トラップにかかりやすくなり、毒餌も摂取する可能性も高まります。そういった環境づくりにご協力いただくことが早期解決に繋がります。

【ネズミ駆除作業後の状態】

約1ヶ月作業を続けました結果クマネズミを4匹捕獲し、その後気配がないとのことで室内への侵入口を封鎖致しました。

【駆除作業による効果】

駆除後は室内の物が齧られることが無くなり、安心されたとのご連絡をいただきました。また、社員の方々が衛生面に気を付けて清掃するという意識が高まり、良いきっかけとなったというお話もございました。

【ネズミにお困りの方へ】

ネズミの食害がある場合、食品は必ず容器や戸棚に入れてください。ペットフードや生け花もネズミの食料となりますので、お気をつけください。また、プラスチックケースでも齧られることがありますので、そういった時はガラスの入れ物に閉まってください。

ネズミ駆除について詳しく見る

お客さまの声

お世話になりました。費用をかけてまで駆除する必要があるか悩んでいましたが、依頼してから被害がパタッとなくなったので、驚きました。長い間悩んでおらず、もっと早く頼んでいたら良かったと思いました…。色んな知識も教えて頂き、社員も意欲的に整理整頓や掃除をする姿が見受けられ、良い影響を受けました。この環境を継続していけたらと思います。有難うございました。

まずは、状況をお聞かせください

今すぐ対処できることを
お教えします

0120-005-713

受付時間:8:00~18:00(月~土)

LINELINE お問い合わせ

トータルクリーンのLINE QR-code