大阪市北区・マンションのネズミ駆除の事例

施工日:2024年2月19日

お客様からの相談内容

マンションの管理会社様から、電気の配線をネズミがかじった跡を発見したということで、駆除のご依頼をいただきました。
BEFORE

施工作業前

ネズミ駆除の事前調査内容
分電盤の中にもネズミの糞があるとのことで、早急な駆除と対策をご希望です。
ネズミ駆除前の状態
はじめに天井裏を拝見致しますと、ネズミの糞とネズミがかじった配線が確認出来ました。分電盤内には大量のネズミの糞がありました。電線が通っている壁の隙間からネズミが出入りしていると考えられます。
AFTER

施工作業後

ネズミ駆除の施工内容
まずは天井裏に粘着トラップを設置致しました。1カ月でネズミが7匹捕獲出来、ネズミの気配がなくなったようですので壁の隙間を塞ぎました。最後にネズミの糞の清掃と消毒をさせていただきました。
施工ポイント
ネズミのかじる力は非常に強く、木やパテなどをかじって穴を開けることが出来ます。その為、かじれない鉄板を使用して隙間を塞ぎました。
ネズミ駆除後の状態
その後、分電盤内にネズミが侵入することがなくなりました。
ネズミ駆除による効果
電気の配線をかじられることもなくなりました。

施工を担当した現場責任者のコメント

クマネズミは非常に賢く、いつもの侵入経路や穴が塞がれていると、別の穴や隙間を探して侵入してきます。穴塞ぎ後もネズミの気配がないか注意深くお過ごしください。

担当者名
貴田
保有資格
  • 防除作業者監督者
  • ペストコントロール技術者1級
  • ペストコントロール技能士
  • ペストコントロール従事者
  • 消毒営業従事者

ご依頼くださったお客様の声

以前からマンションのゴミ置き場や通路でネズミを見たことがあるのですが、どこにでもいるものと思って何も対策はしていませんでした。そんな時、工事で業者さんが分電盤を開けられ、ネズミの糞があることを教えてくれました。天井裏にも配線をかじった跡があったということでびっくりしました。停電になると大変なので、早急に駆除をお願いしました。当日に来ていただき、ネズミの捕獲から穴を塞いでいただくところまで、始めから終わりまでしっかりと対応していただき安心出来ました。いつ何が起こるかわからないので、頼りにさせてもらいます。とても心強いです。
まずは、状況をお聞かせください 今すぐ対処できることをお教えします!
関西エリア対応
まずは、状況をお聞かせください 今すぐ対処できることをお教えします!
関西エリア対応
ご相談・お見積り、お気軽にお問い合わせください