害虫駆除コラム

蜂の巣でお困りの方へ!クマバチの駆除方法について解説します!【知っ得】

2021年7月2日

蜂の巣ができてお困りの方はいらっしゃいませんか。
家の軒下や屋根裏付近、床下などから蜂が出入りしているけどどのように対応して良いかわからない方もいらっしゃるかもしれません。

蜂にもスズメバチ、アシナガバチ、クマバチといったようにたくさん種類がいますが、今回はクマバチの駆除方法について解説します。

 

クマバチを駆除する前に確認してほしいこと

クマバチはスズメバチほど凶暴性や攻撃性が高くなく、自力で駆除できるのではないかとお思いになる方がいらっしゃるかもしれません。
大きくて飛ぶ音もしっかり聞こえるクマバチですが、穏やかな性格をしています。
しかし、時期によっては攻撃性を高めます。
もし駆除を考えているのであれば、その前にいくつか確認しておいてほしいことがあるので、ここで解説します。

まずクマバチの特徴を確認しましょう。
胸が黄色で、2センチメートル前後の比較的大きな蜂です。
街中で見かけた方もいらっしゃるかもしれませんが、働きバチのように単独行動しているクマバチは基本的にオスで、毒針を持ちません。
羽音がスズメバチと似ているので、攻撃性があるように思われがちですが、特に何もしなければ襲ってくるような蜂ではありません。

しかし、巣の近くではそうはいかないでしょう。
クマバチの習性として、軒下などの雨のかからない場所で、枯れ木や老朽化した家の木材などを好んで巣を作る傾向にあります。
1センチメートルから2センチメートルの丸い穴をあけて、その木材や樹木のなかに巣を作ります。
そういった巣を除去しようとすると、穏やかなクマバチでもさすがに人間を外敵とみなして攻撃してきます。
攻撃性も少ないので、放置する方もいらっしゃいますが、見つけ次第できるだけ早く駆除することをオススメします。

 

クマバチの巣を駆除するにはどうすれば良い?

駆除する際は必ず、厚手の防護服で完全防備して刺されないようにしてください。
退治に適した時間帯は、蜂の活動量が落ちる日没後が良いでしょう。
丸く開いた巣穴に、ホームセンターなどで販売されている蜂駆除専用スプレー、もしくは殺虫剤を噴射してください。
噴射はワンプッシュするだけでなく、一定時間噴射し続けてください。

上記のような方法で、巣がすぐに手が届くところでしたら誰でも駆除はできますが、自力では不安な方や、巣の位置が高すぎて対処できない方もいらっしゃるでしょう。
そういった場合は、当社のような専門駆除業者までご相談ください。

 

まとめ

今回はクマバチの駆除方法について解説しました。
是非参考にしてみてください。

クリックすると弊社のハチ対策・駆除のページへ移動します

ハチ専用のお問合せフォームはコチラから

まずは、状況をお聞かせください

今すぐ対処できることを
お教えします

0120-005-713

受付時間:8:00~18:00(月~土)

LINELINE お問い合わせ

トータルクリーンのLINE QR-code