害虫駆除コラム

スズメバチの巣は破壊しても大丈夫?事前に確認すべきこと【知っ得】

2019年5月24日

登山や釣りなどをしていると、キイロスズメバチやオオスズメバチの巣や、それ以外の蜂の巣を見かける事は少なくないでしょう。
また、家の周りや物置などにスズメバチの巣ができてしまうことも多いでしょう。
そのような場合、巣を駆除するためにプロの業者を呼ぶことが基本的な考え方ですが、今ではYouTuberなどが面白がり、巣を破壊すると言う行為に出る人もいるようです。
今回は、スズメバチの巣を破壊するときに、確認するべきことについてご紹介していきます。

 

スズメバチの巣は破壊しても良いのか?

スズメバチの巣を見かけた場合、巣を破壊しても良いのでしょうか。
答えとしてはスズメバチの巣は破壊・除去するべきと言えるでしょう。
その理由としては、スズメバチの巣があることで、その家や近所に危険を及ぼす可能性があるからです。
しかし、YouTuberのような遊び半分で駆除する・破壊すると言う行為は絶対にやめましょう。
スズメバチの巣を破壊・駆除するためには、自分で行うと言う選択はありますが、一般的にはプロの駆除業者に依頼することがおすすめです。
自分で駆除しようと思った場合、スズメバチに刺されるなどの危険があり、また凶暴なオオスズメバチに刺された場合には死亡事故につながる危険性もあるため、おすすめできません。

 

スズメバチの巣の破壊方法

スズメバチの巣を破壊する方法としては、街の便利屋さんや、プロの駆除業者、もしくは近所のおじさんなどに依頼するということが挙げられますが、いずれにしてもハチそのものと、巣ごと駆除することが必要です。
間違ってもエアガン等の遊び半分での破壊は避けましょう。
特に家の近くじゃないからといって、森などで石などをぶつけるなどの行為は、自殺行為に準じるものとなりますので絶対やめましょう。

 

スズメバチの巣を破壊する前に確認すること

スズメバチの巣を破壊する前に、気をつけたいこととしては、スズメバチが中にいるかどうかです。
ただし、近づき過ぎると、スズメバチの防衛本能で巣を守ろうと、スズメバチが警戒をする可能性がありますので、出来れば巣を見かけた後は、すぐにプロの業者に依頼すると良いでしょう。
その場合、どこにできたか・大きさがどれぐらいなのか・巣の形状はどういったものかを、事前に確認しておくと良いでしょう。

 

スズメバチの巣は専門業者に駆除してもらおう

スズメバチの巣は、自分たちで破壊・駆除することも可能ですが、専門家に依頼することがおすすめです。
その理由としては、スズメバチの巣は、ただ駆除しただけでは完全に解決しないからです。
戻りバチと言った駆除作業時に巣にいなかったハチが、巣のあった場所に戻ってくる危険もあるため、その後の予防等も含めてプロの業者に依頼すると良いでしょう。

 





クリックすると弊社のハチ対策・駆除のページへ移動します



ハチ専用のお問合せフォームはコチラから



+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜++.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.+.。.:*・゜+

平素より弊社をご愛顧頂きありがとうございます。

いざというときにお役立て頂ける、害虫に関する

知って得する情報【知っ得】の連載をしております。

是非ご覧ください。

毎週月・金曜・随時更新 お楽しみに!

+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜++.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.+.。.:*・゜+

まずは、状況をお聞かせください

今すぐ対処できることを
お教えします

0120-005-713

受付時間:8:00~18:00(月~土)

LINELINE お問い合わせ

トータルクリーンのLINE QR-code