HOME » お知らせ
お知らせ

アシナガバチとスズメバチに刺される痛さはどっちが強い?【知っ得】

更新日 : 2020/6/10

アシナガバチやスズメバチなどの害虫は、ゴキブリやクモなどの害虫よりも「刺す」という部分があるため、危険な生き物と言えるでしょう。
ムカデやダニも噛みますが、赤く腫れるなどの症状がメインとなるため、ハチの様なアナフィラキシーショックという危険な状態になることはありません。
そんなアシナガバチやスズメバチに刺された時、刺された痛さはどちらの方が強いのでしょうか。
今回は、ハチの刺された痛さについてご紹介していきます。

 

 

 

 

アシナガバチとスズメバチ、どっちが痛い?

アシナガバチとスズメバチでは、刺されたときどちらの方が痛いのでしょうか。
アシナガバチにもスズメバチにも多くの種類がいるため、必ずどちらが痛いということは言えませんが、毒性が強いと言われているのはアシナガバチの方です。
焼けるような痛みを伴うアシナガバチの毒は、毒性が強く痛みが強いと言われています。
しかし、スズメバチよりもおとなしいため、自ら攻撃してくることはあまりありませんが、巣などを攻撃した場合には刺されることもあるので注意しましょう。
とりわけ、キアシナガバチはアシナガバチの中でも刺されると最も痛さが強いと言われていますので、近くに表れた際には注意しましょう。

 

 

 

 

アシナガバチとスズメバチはどちらが強い?

アシナガバチとスズメバチでは、どちらのほうが強いのでしょうか。
実は、スズメバチはアシナガバチの天敵で、スズメバチはアシナガバチの巣を襲ったり、卵を食べたりします。
そのため、スズメバチの方がアシナガバチよりも強いと言えるでしょう。
大きさもスズメバチの方が一回り以上大きいため、戦った場合にはアシナガバチは負けてしまうでしょう。

 

 

 

 

アシナガバチとスズメバチはどちらが獰猛?

アシナガバチとスズメバチでは、スズメバチの方が獰猛で狂暴です。
アシナガバチはおとなしい性格で、自ら人間を襲うことなどはありませんが、スズメバチは攻撃性が高く、巣の危険を感じると容赦なく集団で襲ってきます。
見回り蜂が巣の周りにいて「これ以上近づくと攻撃するぞ」という合図を送ってくるため、アゴをカチカチ鳴らす様なそぶりを見せたらそこから離れるようにしましょう。

 

 

 

 

痛みの感じやすさは人それぞれ

痛みについてご紹介してきましたが、刺された場合の痛みの強さは人それぞれ異なるため、あくまでも参考程度と考えておくと良いでしょう。
人によって痛みに強い人もいれば、痛みに弱い人もいます。
痛みの強さが、どちらが強いかということも気になるかもしれませんが、一番大事なのは刺されないことです。
刺されないように、夏など外に出る際には、十分気を付けましょう。

 

 

 

 

痛いだけじゃない!気を付けたいアナフィラキシーショック

ハチに刺された場合、痛いだけではなく猛毒によって死に至るケースもあります。
これは、アナフィラキシーショックといって、一度刺されたあとに、同じ毒のよって体が侵された場合に、人間の体がアレルギー反応を起こして体全身に症状が出てしまうものです。
症状としては、めまいや頭痛、吐き気や全身に湿疹が出るなど、体全体に影響を及ぼすもので、直ちに病院に行く必要があります。
この症状が引き起こされた場合に、放置しておくと最悪の場合には死亡事故につながるケースもあり、年間での死亡者数は50名ほど報告されています(ハチ以外も含めて)。
アナフィラキシーショックはハチの毒だけではなくあらゆるアレルギー反応で可能性があるものですが、特にハチの場合には、このアナフィラキシーショックによる重傷事故が多発していますので、注意しましょう。

 

 

 

 

まとめ

ここまで、アシナガバチとスズメバチに刺されるとどちらの痛さが強いかについてご紹介してきました。
痛さはそれぞれの細かな種類によっても異なりますが、どちらに刺されても猛毒を持っているため、痛いことはたしかでしょう。
獰猛なハチを見つけたら、専門業者に依頼して駆除してもらうようにしましょう。

 

 

 

 

 



クリックすると弊社のハチ対策・駆除のページへ移動します

ハチ専用のお問合せフォームはコチラから

+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜++.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.+.。.:*・゜+
平素より弊社をご愛顧頂きありがとうございます。
いざというときにお役立て頂ける、害虫に関する
知って得する情報【知っ得】の連載をしております。
是非ご覧ください。
毎週月・金曜・随時更新 お楽しみに!
+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜++.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.+.。.:*・゜+

 


<< 先頭の記事へ < 1つ新しい記事へ 1つ古い記事へ > 最終の記事へ >>