害鳥対策の事例集

害鳥対策のサービス詳細

駆除処理:2022年5月10日

堺市・個人宅のムクドリの巣撤去の事例 

駆除処理前の状態

堺市にてムクドリの巣撤去です。
雨戸を戸袋の奥まで収納出来ず、巣があることに気付かれたとのことです。

駆除処理後の詳細

雨戸を数か月間閉めたままの状態でおられた為、その間にムクドリが戸袋内に巣を作ったようです。
巣に卵は無く、殺虫・消毒・撤去させていただきました。

堺市の害獣駆除について詳しく見る


お客さまの声

久しぶりに雨戸を閉めようと動かしたところ、何かにひっかかる感覚があり、雨戸が戸袋の奥まで入りませんでした。
力づくで押しても無理だったので、隙間からのぞくと巣のようなものがあり、気持ち悪いのでお電話させてもらいました。電話で丁寧に状況を把握して下さり、お願いすることにしました。
卵がなく、閉めるときに潰してなくて良かったです。
今後は定期的に雨戸の開け閉めをしようと思います。

まずは、状況をお聞かせください

今すぐ対処できることを
お教えします

0120-005-713

受付時間:8:00~18:00(月~土)

LINELINE お問い合わせ

トータルクリーンのLINE QR-code