害虫駆除コラム

ハチの駆除で使うならどれ?市販されているグッズのご紹介【知っ得】

2019年7月8日

自宅や自宅の周辺にハチの巣が見つかり、駆除にお困りではないでしょうか。「放っておくのは怖い」という不安もあります。そこで、ハチの巣の駆除におすすめグッズをご紹介します。

 

ハチの巣の駆除にはどんなグッズがある?

ハチの巣駆除におすすめのグッズを4種類に分類してみました。

誘引捕獲器

誘引捕獲器は、ハチの好む誘引液のニオイで捕獲器におびき寄せ、捕獲器の中にハチが入ると、特殊構造になっている捕獲器からは出られないため、設置しておくことで簡単に駆除できます。
ハチをみかけた場所や、よく見かける場所に設置しておくことで、効果を発揮できますが、人が行き来する住居区域は住民の迷惑になるので注意が必要です。

スプレー型

スプレー型の製品は主に2種類あり、燻煙式とスプレー式がありますが、燻煙式は風の影響を受けやすいため巣をそのまま狙うのに向いていません。ハチは合成ピレストロイド剤が含まれている成分に弱いため、この成分が含まれているスプレータイプの製品を使用することをおすすめします。

吊るすタイプ

ハチのメカニズムを利用した方法で、ハチの巣作りには、既に古い巣がある場所を避けて別の場所に巣をつくるため、自宅や自宅周辺に、新聞紙を大きくまるめたものなどを吊るすと効果があると言われています。

 

自作で作ることも可能

誘引捕獲器や吊るすタイプのハチの巣駆除グッズは、自分でも作ることができます。2リットルのペットボトル容器と、焼酎とオレンジジュースを1:1で割ったものを用意します。
ハチを捕獲するために、ペットボトルの上部に、2cm四方ほどの穴をあけて、穴の中心から放射状に3センチほどカットします。そして、焼酎とオレンジジュースを割ったものを、ペットボトルの中に入れて、キャップ締めると完成です。穴の中にハチが入り、放射状に切り込みが入っているため出ることはできません。

 

ハチの駆除は自分でやらない方がいい?

獰猛なスズメバチや、毒性の強いアシナガバチから刺されてしまうと、毒による激痛を感じ、場合によってはアナフィラキシーショックによって死亡することもあります。ハチを自力で駆除をして失敗することによって、ハチに刺されてしまうことが大きな原因として挙げられるため、少しでも不安を感じた場合は、ハチの駆除業者やプロに頼むことをおすすめします。

 

まとめ

自分で作れる手軽な捕獲器や、市販で簡単に入手できるスプレー型などがあり、スプレー型のものは、ピレストロイド剤が含まれているものが効果的とされています。
ハチの巣の駆除のグッズは気軽に手に入りますが、失敗してしまうと家族や周辺の住民の方へ迷惑をかけてしまう可能性が高くなるため、安全に駆除するにはハチの駆除業者に依頼することをおすすめします。

 

クリックすると弊社のハチ対策・駆除のページへ移動します

ハチ専用のお問合せフォームはコチラから

+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜++.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.+.。.:*・゜+
平素より弊社をご愛顧頂きありがとうございます。
いざというときにお役立て頂ける、害虫に関する
知って得する情報【知っ得】の連載をしております。
是非ご覧ください。
毎週月・金曜・随時更新 お楽しみに!
+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜++.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.+.。.:*・゜+

まずは、状況をお聞かせください

今すぐ対処できることを
お教えします

0120-005-713

受付時間:8:00~18:00(月~土)

LINELINE お問い合わせ

トータルクリーンのLINE QR-code