期間限定キャンペーン開催中!3月31日までの作業ご予約

神戸市北区・マンション(個人宅)の南京虫(トコジラミ)駆除の事例

施工日:2021年10月7日

お客様からの相談内容

旅行から帰ってきてから部屋に南京虫が出現し、市販の駆除剤を試されたとのことですが、南京虫の数は増える一方で、尋常でないかゆみで眠れないとのお話です。
BEFORE

施工作業前

トコジラミ駆除の事前調査内容
神戸市北区のマンションにお住いの方が南京虫にお困りとのことで、駆除のご依頼をいただきました。
AFTER

施工作業後

トコジラミ駆除の施工内容
南京虫は夜行性で、就寝中に吸血する為、ベッドや布団などに潜んでいることが多いです。まずは、ベッドまわりの隙間に南京虫が潜んでいないか調べながら駆除していきます。
施工ポイント
昼間はあらゆる隙間に隠れているので、見落としが無いよう、入念に部屋中を確認します。即効性の薬剤と残効性の薬剤を使用致しました。

施工を担当した現場責任者のコメント

担当者名
角野 顕司
保有資格
  • 防除作業監督者資格(国家資格)
  • ペストコントロール1級技術者
  • ペストコントロール技能士
  • ペストコントロール従事者
  • わな猟狩猟免状
  • 毒物劇物取扱責任者資格

ご依頼くださったお客様の声

旅行先から南京虫を持ち帰ってきたようです。夜になると何かに咬まれるようになり、日中に南京虫を見つけました。市販の駆除剤ではあまり効き目がなく、咬まれる数も増え、夜も眠れなくなりました。このままでは生活に支障をきたすので、専門業者さんにお願いすることに決めました。作業後は南京虫を見かけることがなくなり、咬まれることもなく快適に生活出来ています。作業風景を見て、とても自分での駆除は無理だと思いました。有難うございました。
まずは、状況をお聞かせください 今すぐ対処できることをお教えします!
関西エリア対応
まずは、状況をお聞かせください 今すぐ対処できることをお教えします!
関西エリア対応
ご相談・お見積り、お気軽にお問い合わせください
TOPへ戻る
LINE
LINE
相談
LINE相談
コラム
MENU