南京虫(トコジラミ)駆除の事例集

南京虫(トコジラミ)駆除のサービス詳細

駆除処理:2021年8月27日

京都市山科区・アパート(個人宅)の南京虫(トコジラミ)駆除の事例

駆除処理前の状態

京都市山科区にて南京虫(トコジラミ)駆除です。
就寝中に何かに刺される日が続き、かゆみが酷く眠れない中、遂に虫を発見され、ご自身で駆除を試みられたとのことです。
ただ、ご自身で駆除された後も状況は悪化する一方とのことで、駆除のご依頼をいただきました。

駆除処理後の詳細

壁やカーテン、棚の裏などに、南京虫(トコジラミ)の糞や痕跡が見つかりました。
駆除中には、南京虫を数匹発見し、駆除致しました。
部屋内の全ての物に対し、南京虫の生息確認をし、必要な箇所に即効性と残効性の薬剤を散布します。
最後に、部屋中に霧状の薬剤を噴霧致しました。

お客さまの声

夜に寝ていると何かに刺されるという日が続き、とてもしつこいかゆみに悩まされていました。
夜中に電気をつけると、たまたまその虫を発見し、調べると南京虫という初めて見る虫でした。
素人では駆除が難しいと書いてありましたが、とりあえずホームセンターで駆除剤を買って試しました。
それでも南京虫は減った気配もなく、刺されることが続いたので、もう心身ともに疲弊して、こんな生活は続けられないので専門業者さんにお願いしました。
参考のためにと作業を見ていると、そこまでしないといけないのか、と思うと同時に、とても自分でするのは無理な作業だと思いました。
自分がこんなことになり、プロの皆さんのお仕事を見て、世の中に必要なお仕事だなぁと実感しました。
今後も、虫の被害にあっている方々を助けてください。

まずは、状況をお聞かせください

今すぐ対処できることを
お教えします

0120-005-713

受付時間:8:00~18:00(月~土)

LINELINE お問い合わせ

トータルクリーンのLINE QR-code