害虫駆除コラム

蜂に巣を作らせない方法とは?害虫駆除専門業者が解説します!【知っ得】

2021年7月12日

蜂の巣でお困りの方はいらっしゃいませんか。
家の軒下や屋根裏には絶対蜂に巣を作ってほしくない、あるいはこの前巣を除去したのにまた蜂が巣を作っているといった方がいらっしゃるかもしれません。
そこで今回は、蜂に巣を作らせないための方法について解説します。
是非ご覧ください。

 

蜂に巣を作らせないための予防グッズを紹介

蜂の巣は一度できてしまうととても厄介です。
駆除するにもお金がかかったり、刺されたりする危険性を伴います。
そんなことにならないように、予め少ない費用で予防できるようなグッズがあるので、それらを確認していきましょう。

まずは、アースから販売されている「蜂の巣を作らせないハチアブスーパージェット」。
蜂が嫌うピレストロイド系の成分を含んだ殺虫剤です。
巣作りされそうな場所に噴射しておくと、蜂が寄ってきにくくなります。
殺虫剤なので、予防だけでなく駆除にも使える汎用性の高い商品ですが、スズメバチの巣には使用しないで下さいという注意書きもあるので気を付けてください。

キンチョーからも同じような殺虫剤が販売されています。
「ハチの巣を作らせない ハチ・アブ用ハンター」という製品です。
アシナガバチ、ミツバチ、クマバチなどには使用できますが、スズメバチには使用できないので注意しましょう。

化学薬品を使わずに、忌避効果・予防効果を得られて対策できるのが、木酢液です。
木酢液とは、木を焼いて煙を集めて冷やして液体に置換したものです。
蜂などの昆虫はこのにおいを嫌がって避けるので、予防に効果的です。

ただし、ペットなどを飼われている方は注意が必要になるかもしれません。
犬や猫もこの木酢液のにおいを苦手としているので、影響がないかどうかしっかりと確認するようにしてくださいね。

 

蜂の巣ができてしまったら

上記のような予防グッズを使っても蜂が巣を作ることもありえます。
もし蜂の巣ができてしまったらどうすれば良いのでしょうか。

方法は2通りあります。
1つは自力で駆除する方法で、もう1つはプロの業者に依頼することです。
蜂の巣が比較的小規模であれば自力で駆除できますが、もし巣が巨大で蜂が何十匹も飛んでいるようであれば、自力での駆除はやめるようにしてください。
さらに、その巣がスズメバチのものであれば尚更自力で対処するのはおすすめしません。

 

まとめ

今回は蜂に巣を作らせないための方法について解説しました。
当社はスズメバチをはじめとして、その他の蜂・蜂の巣駆除を行っております。
もし何か問題があれば、是非ご相談ください。

 

 

 

 

クリックすると弊社のハチ対策・駆除のページへ移動します

ハチ専用のお問合せフォームはコチラから

まずは、状況をお聞かせください

今すぐ対処できることを
お教えします

0120-005-713

受付時間:8:00~18:00(月~土)

LINELINE お問い合わせ

トータルクリーンのLINE QR-code