害虫駆除コラム

シロアリ発見時の応急処置を解説!殺虫スプレーはNG?【知っ得】

2021年5月28日

家の中でシロアリらしき虫を発見した場合、「すぐに応急処置をしたい!」と焦ってしまう方も多いのではないでしょうか。しかし、対処方法を間違ってしまうとかえって被害が広がるリスクがあるため、落ち着いて正しく行動することが大切です。

このページでは、シロアリ発見時の応急処置や、正しい駆除方法について解説します。

 

部屋でシロアリを見つけた時の応急処置として、殺虫スプレーはOK!

屋内に現れた羽アリに、応急処置として市販の殺虫スプレーを使うことは問題ありません。

ただしむやみに床下に殺虫スプレーを撒いてしまうのはNGです。群れが分散して被害範囲が広がってしまう可能性があります。

シロアリのいる場所が家の周辺に分散した場合、駆除作業の難易度が高くなってしまう傾向です。その為、殺虫スプレーを使うのは、巣分かれした際に室内にでてきた羽アリのみに留めましょう。

また掃除機で吸いこんでも羽アリは簡単に駆除できます。

 

屋内でシロアリを見つけたら、スマホなどで撮影してから応急処置を!

屋内でシロアリらしき虫を見つけた場合、さきにスマホなどで姿・形を記録してから応急処置を行います。姿・形が確認できれば、シロアリであるかどうかの判別や、効果的な駆除方法を選ぶ際に有用です。

シロアリは少し衝撃を与えるだけで殺虫できます。粘着テープに貼り付けたり、水回りであればシャワーの水圧で殺虫したりすることが可能です。

多数のシロアリや羽アリが発生している場合は、大きめのビニール袋などを使って捕獲し、ほかの場所に逃げないようにしてください。

 

応急処置が済んだらシロアリ駆除業者への相談がおすすめ

屋内でシロアリを発見した場合、すでに家の内部で被害が広がっているかもしれません。そのため、応急処置を済ませた後は、できるだけ早く専門のシロアリ駆除業者に相談することがおすすめです。

シロアリは種類によって、有効な駆除方法が異なります。実績のあるシロアリ駆除業者なら、シロアリの種類や被害範囲を特定し、効果的な駆除作業が可能です。

 

まとめ シロアリ発見時は正しく応急処置をしましょう

シロアリを見つけた際は、殺虫スプレーは使用せず、シロアリの様子をスマホなどで保存したうえで応急処置を行いましょう。正しい方法で対処すれば、シロアリの被害を食い止めることができます。

長年の害虫駆除実績がある弊社では、シロアリ駆除のご依頼もお引き受け可能です。シロアリらしき虫を家の周辺で見つけてお困りの方は、まずは無料見積もりからご相談ください。

 

 

まずは、状況をお聞かせください

今すぐ対処できることを
お教えします

0120-005-713

受付時間:8:00~18:00(月~土)

LINELINE お問い合わせ

トータルクリーンのLINE QR-code