HOME » お知らせ
お知らせ

【コラム】<京都あしぎぬ温泉>露天風呂でマムシにかまれる 

更新日 : 2018/6/26

京都府京丹後市の市営弥栄あしぎぬ温泉で今月15日、宮津市の男性客(60)がマムシにかまれる被害に遭いました。男性客は計4回通院して治療を受けているが現在も痛みが残っているとのこと。滝つぼのある露天風呂を出て階段を上り始めたところ、何かにかまれて左足に痛みを感じながら帰宅したが、左足が膨れ上がり痛みが激しくなったため病院に駆け込んだ。「医師からマムシがかんだきばの痕がある」と言われたといいます。露天風呂を管理する市の指定業者によると、露天風呂は山の斜面にあり、草刈りを徹底しているが、完全には小動物の侵入を防ぐ構造にはなっていないそうです。市は事故現場付近に照明設備を近く設置する予定。

詳細は コチラから!

 


<< 先頭の記事へ < 1つ新しい記事へ 1つ古い記事へ > 最終の記事へ >>