HOME » お知らせ
お知らせ

【知っ得】鳩のフンが洗濯物についた!対処法は?関西の業者が解説します!

更新日 : 2019/8/5

「鳩のフンが洗濯物について汚れたけど、掃除方法がわからない」
「もう二度と鳩に服を汚されたくない!」
このような悩みを持っている方がたくさんいます。
鳩のフンは正しい方法で掃除しないと、病気になったり、汚れが広がったりする可能性があります。
近年、鳩の数が増えており、洗濯物への被害も広がっています。
今回は、鳩のフンで汚れた洗濯物の対処法や、予防法について紹介します。


□鳩が住み着かないようにする予防法

*フン掃除が予防の第一歩!

鳩は帰巣本能が強く、自分のフンに強く執着し、そこが住処だと認識します。
そのため、鳩よけの第一歩はフンを掃除することです。
また、鳩のフンは病原菌の温床なので、放置していると健康被害も出てしまいます。
鳩を住み着かせないため、病気にならないためにも、フンはこまめに掃除しましょう。

*鳩のフンの掃除方法

鳩のフンには病原菌がたくさんいますので、正しい方法で掃除しないと感染するリスクがあります。
まずは、手袋とマスクを必ず装備してください。
そして、フンは飛び散りやすいため、風の無い日に掃除をしましょう。
これらを行うことで、病気の予防ができます。
次に、掃除の手順をご説明します。
まず、水でフンを湿らせ、柔らかくします。
フンの範囲が広い時は、ぬるま湯で濡らした新聞紙をかけると簡単です。
次に、柔らかくなったフンを紙や布で拭き取ります。
この時、一度使った紙や布はすぐに捨ててください。
最後に除菌スプレーで除菌します。
最後は病原菌をしっかりと除菌してください。


□汚れた洗濯物の対処法

洗濯物の対処方法も先ほどのフンの掃除方法と似ています。
まずは水でフンをふやかしてください。
柔らかくなったら、もみ洗いでフンを大方洗い流してください。
その後は、フンで色がつき汚れていると思うので、洗剤で洗ってください。
最後に除菌のために、漂白剤で洗ってください。
そして、菌の増殖を防ぐために、すぐに乾かしてください。
汚れた服を洗濯機で洗ってしまうと、他の服にフンが飛び散ってしまうので、注意してください。
また、フンで汚れた服を掃除するときもゴム手袋を着用するなど、病気の予防をしてください。


□まとめ

今回は、鳩のフンで汚れた服の対処法や、予防法を紹介しました。
鳩のフンの被害を予防するには、まず鳩のフンを掃除することが第一歩です。
フンから病気に感染しないためにも、マスクと手袋は必ずつけてください。
汚れた服の対処法は、ふやかして、もみ洗い、洗剤、漂白剤とそれぞれで丁寧に洗ってください。
鳩の追い出しや、予防方法などでわからないことがありましたら、ご気軽に当社へ相談してください。



 

  

クリックすると弊社のハト対策・駆除のページへ移動します

 

+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜++.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.+.。.:*・゜+

平素よりトータルクリーンをご愛顧頂きありがとうございます。
いざというときにお役立て頂ける、害虫に関する
知って得する情報【知っ得】の連載をしております。
是非ご覧ください。
毎週月・金曜の更新 お楽しみに! 

+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜++.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.+.。.:*・゜+

 


<< 先頭の記事へ < 1つ新しい記事へ 1つ古い記事へ > 最終の記事へ >>