HOME » お知らせ
お知らせ

【知っ得】ゴキブリの駆除や予防にかかる費用は?

更新日 : 2020/1/24

ゴキブリの駆除や予防を業者に依頼するときに気になることとして、「予算がどれくらいになるか」を挙げる方も多いのではないでしょうか。一刻も早く退治したいとは言え不当に高い金額を請求されるのは避けたいもの。ゴキブリの駆除費用の目安を覚えておくと良い業者を選べる確率が高まりますよ。

 

 

ゴキブリの防除・駆除費用の目安

 

それではさっそくゴキブリの防除(※)・駆除の目安を見てみましょう。次に示したのは、一般的に行われている、ベイト剤(毒餌)の設置、床面への薬剤散布、室内空間への薬剤噴霧(駆除時のみ)といった作業を、1~2名のスタッフで1日で実施したときの相場です。部屋の広さは66㎡(約20坪)くらいまでとお考えください。

※防除とは予防と駆除を指す専門用語です。定期作業には予防も含まれるためこのように呼ばれます。

 

• 防除:25,000円ほど(税別/定期作業1回分として)

• 駆除:35,000円ほど(税別)

 

 

ゴキブリの駆除の費用が異なる主な理由

 

ゴキブリに限ったことではありませんが、駆除費用は状況によって異なることがあります。どんな理由で違いでるのでしょうか。

 

作業内容
 

ゴキブリの侵入経路が多い場合や食器・機器をシートで覆う作業が必要な場合などは、費用が高くなることがあります。作業を簡略化すれば安く済ませられそうですが、効果が著しく低くなるためおすすめできません。

 

時期
 

作業を実施するスタッフの人数が限られているため、繁忙期だとやや高い価格になることがあります。ゴキブリは冬眠しませんが、旺盛に活動するようになる春から夏が繁忙期と考えられます。依頼から完了までを通常よりも短期間にする場合も同様です。
 

地元密着型かフランチャイズか


ゴキブリ駆除の費用は、トータルクリーンのような地元密着型の会社かフランチャイズかによっても変わります。地元密着型の会社のほうが少し安くなる傾向があります。

 

 

費用が妥当かどうかを判断するポイント

 

ゴキブリの駆除費用に納得感を得るためには次のポイントに注意すると良いでしょう。

 

複数の業者から見積りをとる
 

見積りを取るときは対象となる場所の広さを大まかにでも把握しておき、実施日や要望などと合わせて同じ条件で提示することが大切です。

 

作業内容を確認する
 

どんな駆除作業を何人で実施するのかや所要時間などを確認しましょう。女性の方なら女性スタッフをお願いできるかを聞いてみてはいかがでしょうか。

 

メールや電話の対応・評判などを確認する
 

同じ支出なら丁寧に作業してくれる業者に頼みたいですね。メールなどへの対応は親切さをはかる目安になります。知り合いにゴキブリ駆除を依頼した経験がある人がいたら、評判を聞いてみるのも良いでしょう。

 

 

まとめ

 

今回はゴキブリの防除・駆除にかかる費用について紹介しました。ゴキブリはいつ出没するか予測できません。おおよその価格を把握しておけば、もしものときに素早く信頼のおける業者を見つけるのにも役立ちます。費用と作業内容を加味して納得いくゴキブリ退治をしてください。
 

クリックすると弊社のゴキブリ対策・駆除のページへ移動します

 

+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜++.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.+.。.:*・゜+

平素よりトータルクリーンをご愛顧頂きありがとうございます。
いざというときにお役立て頂ける、害虫に関する
知って得する情報【知っ得】の連載をしております。
是非ご覧ください。
毎週月・金曜・随時更新 お楽しみに! 

+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜++.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.+.。.:*・゜+

 


<< 先頭の記事へ < 1つ新しい記事へ 1つ古い記事へ > 最終の記事へ >>