HOME » お知らせ
お知らせ

イタチのふん対策は駆除業者への依頼がおすすめ!その理由とは?【知っ得】

更新日 : 2020/7/3

イタチは天井裏や床下、倉庫などに入り込み、ふんをしてしまうことがあります。雑食性のイタチはふんや体臭がきついため、早めの駆除および清掃処理が大切です。

ただし、イタチがふんをした場所は病原菌などで汚れている危険性があるため、清掃と駆除対策はプロの業者への依頼をおすすめします。

本ページでは、イタチのふん対策に関する情報をまとめました。建物内のイタチの被害でお困りの方はぜひ参考にしてください。

 

 

 

 

イタチのふんは早めに対策しないと被害が広がってしまう


イタチのふんによる被害は、臭いや汚さだけではありません。天井裏にイタチが棲みついてしまった場合には、ふんをされた場所の建材が腐敗する危険性があります。

また、イタチの体についている病原菌やノミ、ダニなどによる被害にも注意が必要です。敷地内でイタチやイタチのふんを発見した場合には、できるだけ早く対策を行いましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

イタチの駆除やふんの清掃には技術が必要


イタチの駆除やふんの清掃作業を安全かつ確実に行うためには、専門的な技術が求められます。特に、イタチは法律によって捕獲と殺傷が禁止されている動物のため、危害を加えずに上手に追い出す技術が必要です。

また、イタチがふんをした場所はきれいに清掃した上で、病原菌を死滅させるための除菌作業を行います。その際、床や柱などの建材がダメージを受けていた場合には、補修工事が必要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

イタチ駆除の専門業者ならふんの清掃や再発防止対策ができる


イタチ駆除の専門業者に依頼すれば、ふんの清掃や除菌作業がスムーズに行えます。さらに、追い出したイタチが再び戻ってこないようにするための対策も可能です。

イタチは一度棲みついた場所の快適さを求めて、繰り返し戻ってくる習性があります。数センチ程度の隙間が空いていれば建物の中に侵入できるため、侵入経路を特定し、完全にふさぐ対策が必要です。

細かな侵入経路の特定や封鎖は、専門知識のない人にとって簡単な作業ではありません。そのため、確実にイタチを追い出したい場合は、駆除業者への依頼がおすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ イタチのふん対策は駆除業者への依頼がおすすめ


イタチのふん対策は、悪臭や建材の腐敗、病原菌などを防ぐために早めに行うことが大切です。イタチ専門の駆除業者なら、イタチのふんの清掃や除菌から、イタチの駆除、再侵入防止などの対策ができます。

イタチによる被害でお困りの方は、専門業者に相談されてみてはいかがでしょうか?当社では、駆除や清掃の無料見積もりを行っているため、ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜++.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.+.。.:*・゜+
平素よりトータルクリーンをご愛顧頂きありがとうございます。
いざというときにお役立て頂ける、害虫に関する
知って得する情報【知っ得】の連載をしております。
是非ご覧ください。
毎週月・金曜・随時更新 お楽しみに! 
+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜++.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.+.。.:*・゜+

 


<< 先頭の記事へ < 1つ新しい記事へ 1つ古い記事へ > 最終の記事へ >>