HOME » お知らせ
お知らせ

トコジラミの幼虫を駆除する方法は?見つけ方や駆除時の注意点【知っ得】

更新日 : 2020/12/23

トコジラミは南京虫とも呼ばれる害虫で、寝室などに現れて被害をもたらします。しかし、トコジラミは普段あまり目にすることがないため、どのような虫かわからないという方も多いでしょう。

そこで、このページではトコジラミの幼虫から成虫に至るまでの生態や、駆除する方法について解説します。


 

トコジラミの幼虫の見た目や生態


まずは、トコジラミの生態について確認しましょう。トコジラミはさなぎにならず、脱皮を繰り返して大きくなるタイプの虫です。そのため、幼虫と成虫は同じ形をしていて、大きさや色味だけが若干異なります。

トコジラミは大きさ1mm程度の卵から孵化し、幼虫の体長は1.5mm程度です。孵化したばかりの幼虫は薄い茶色で、人や動物の血を吸いながら5回脱皮を繰り返します。

トコジラミの成長スピードは気温や吸血量などによって異なりますが、孵化した幼虫が成虫になるまでの期間は40日程度です。成虫となったトコジラミはその後10か月程度も生き、メスは毎日産卵してその数を増やしていきます。

トコジラミは吸血することで体が大きくなって脱皮をしますが、長い期間血を吸わなくても生きていられることが特徴です。そのため、放っておいても自然に死滅することが少なく、厄介な害虫と言えます。

また、トコジラミの幼虫は吸血が完了したあとは隠れてほとんど動きません。この習性も、トコジラミの発見や駆除を難しくしています。


 

トコジラミは幼虫も吸血するため早めの駆除が大切


トコジラミの厄介なポイントは、孵化した直後の幼虫から吸血を開始することです。そのため、早めに駆除しなければ健康被害が拡大してしまいます。

トコジラミに刺されると皮膚のかゆみや痛み、赤みが発生することが特徴です。もし、赤い斑点状のかゆみが起床時に現れた場合は、トコジラミによる被害かも知れません。

トコジラミが発生していると懸念されるときは、できるだけ早く駆除作業を開始しましょう。


 

トコジラミの幼虫の見つけ方


トコジラミの幼虫は色が薄くサイズも小さいため、見つけることが難しいです。ただし、肉眼で見えないほどではないため、注意深く探せば見つけることができます。

トコジラミを見つけるポイントは、隠れている場所を把握することです。トコジラミは暗くて細い隙間を好む習性があるため、以下のような場所にいる可能性があります。

・ベッドのマットレスの隙間
・壁紙やカーペットの隙間
・電源設備の裏側など普段手の届きにくい場所
・ソファの内部
・畳の隙間や裏側

このほか、本棚や本の隙間、古いダンボールや物置などに潜んでいることも一般的です。トコジラミが隠れやすい場所を目視でチェックしましょう。

トコジラミの見つけ方として、トコジラミそのものではなく、トコジラミのフンを手掛かりにする方法もあります。トコジラミは赤や茶色っぽいフンを残すため、壁紙や床などに小さなシミや汚れが見つかった場合は、その周辺に潜んでいる可能性が高いです。


 

トコジラミの幼虫を駆除する方法と注意点


トコジラミの幼虫や成虫は、薬剤や熱のほか、掃除機などで駆除する方法があります。ただし、いずれの方法も一長一短があるため、駆除には正しい知識が必要です。
 

薬剤を使用した駆除方法

トコジラミを薬剤で駆除する場合、トコジラミが隠れている場所に薬剤を散布します。ただし、燻煙タイプの薬剤はトコジラミが隠れている狭い隙間まで届かないため適切ではありません。スプレータイプなど、確実に届く薬剤を使用することがポイントです。

トコジラミの卵は薬剤で駆除できないため、孵化するタイミングを狙って再度薬剤を散布する必要があります。また、幼虫や成虫でも特定の薬剤に耐性があるタイプのトコジラミが存在するため、使用する薬剤は適切に選ぶことが大切です。
 

熱を使用した駆除方法

トコジラミの卵や幼虫、成虫は高熱を当てることで駆除できます。衣服やマットレスなどにトコジラミがいる可能性がある場合は、熱湯や乾燥機を使用して死滅させましょう。

床や壁などのトコジラミには、高熱の蒸気が出るスチーマーなどを使用して熱をあてることができます。
 

掃除機などを使用した駆除方法

掃除機などを使用してトコジラミを吸引することが可能です。ただし、トコジラミの卵は掃除機などで吸い取り切れない場合があるため注意が必要となります。また、トコジラミの幼虫や成虫も、業務用レベルの吸引力がある掃除機でないと確実に駆除することはできません。


 

トコジラミの幼虫を見つけた場合は業者への依頼がおすすめ


トコジラミの幼虫や成虫は上記の方法で駆除ができますが、確実に駆除したい場合は業者への依頼がおすすめです。トコジラミの駆除は難易度が高いため、駆除実績のあるプロに依頼した方が迅速に駆除できます。

トコジラミは放置しておくと次々と増えていってしまうため、幼虫や成虫を発見したらできるだけ早く駆除を依頼しましょう。


 

まとめ トコジラミの幼虫は早めに駆除しましょう


トコジラミの幼虫や成虫は見つけづらく、駆除しづらい害虫です。肌のかゆみやアレルギーなど健康被害が出てしまう前に早めに駆除をすることをおすすめします。

トコジラミ駆除の実績がある弊社では、トコジラミ駆除の無料見積もりが可能です。トコジラミらしき虫を見つけて不安な方や、トコジラミの被害でお困りの方はぜひご相談ください。



 
 
+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜++.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.+.。.:*・゜+
平素よりトータルクリーンをご愛顧頂きありがとうございます。
いざというときにお役立て頂ける、害虫に関する
知って得する情報【知っ得】の連載をしております。
是非ご覧ください。
毎週月・金曜・随時更新 お楽しみに! 
+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜++.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.+.。.:*・゜+

 


<< 先頭の記事へ < 1つ新しい記事へ 1つ古い記事へ > 最終の記事へ >>