害虫駆除コラム

鳩駆除にエアガンを使っても大丈夫?【知っ得】

2021年10月27日

今回は鳩駆除とエアガンについて、「エアガンとはどんなものか」「鳥獣保護管理法で使用は許可されているか」「使用するとどんな問題があるか」を解説します。いま家におもちゃの銃があって鳩駆除に使おうとお考えの方はもちろん、そうでない方も知識として覚えておいてはいかがでしょうか。

 

エアガンとは

「エアガン(Air-Gun)」とは一般的に、空気や燃えにくいガスを使って弾を発射する玩具の銃を指します。多くは外見を実際の銃に似せて作られていますが、通常の使用方法なら人体を傷つけるほどの威力はありません。「エアーガン」「エアソフトガン」も同じ意味で使われます。

紛らわしいですが、日本ではこれとは別に「空気銃」も存在します。殺傷能力があり狩猟などにも使われるため、「空気銃」を所持する場合には公安委員会の許可が必要です。鳩駆除の道具としてこのページで扱うのは最初に記載した「エアガン」なので、混同しないように注意してください。

 

エアガンは鳩駆除に使える?

結論から言うとエアガンは鳩駆除には使用できません。これは鳥獣保護管理法に記載されている鳥・動物に対して体が傷つくような追い払い方ができないためです。目などを除いて人に当たってもケガをしない弾を使う場合でも、鳩には深刻な被害が生じてしまう可能性があります。

また、エアガンの音で鳩駆除を行うのはまったく現実的ではありません。仮に大きな音の出るおもちゃの銃があってもそれなら他のもので代用できますし、形状を見て鳩が逃げることもないでしょう。そもそも鳩が近づいて来るたびにエアガンを持ち出す行為自体がたいへんな労力となってしまいます。

 

エアガンを鳩駆除に使った場合の問題点

法律で禁止されていることと効果が期待できないのに加えて鳩駆除にエアガンを使うのが不向きなのは、無用なトラブルを起こしてしまう可能性があるためです。たとえば、おもちゃの銃全般に言えることですが、鳩を追い払うために弾を周囲にまき散らすのはたいへんな迷惑となります。

さらに、サバイバルゲームなどのレジャーで使う弾には中に塗料が入っているタイプがあり、無闇に発射すると人やモノを汚してしまうことも考えられます。たとえ塗料が洗い流せるものであっても不用意に汚されて気分の良い人はいないでしょう。

 

まとめ

害獣・害虫駆除のHPをよくご覧になっている方なら、プロが採用していないという事実からもエアガンが鳩駆除に有効でないことがお分かりいただけるのではないでしょうか。効果がないばかりか問題が起きる確率が高い方法を試すよりも、はじめにプロに相談してみるのが良い選択と言えそうですね。

 

 

 

まずは、状況をお聞かせください

今すぐ対処できることを
お教えします

0120-005-713

受付時間:8:00~18:00(月~土)

LINELINE お問い合わせ

トータルクリーンのLINE QR-code