害虫駆除コラム

ネズミ駆除グッズの選び方と再発の防止方法をご紹介!【知っ得】

2021年10月29日

「ネズミ駆除をしているけれど効果が出ない」
「どの駆除グッズが効果的かわからない」
このようにお悩みの方はいらっしゃいませんか。
ネズミ駆除グッズにはそれぞれ特徴のある様々な種類があります。
そこで今回は、ネズミ駆除グッズの選び方と再発の防止方法についてご紹介します。

 

ネズミ駆除グッズの選び方をご紹介!

1つ目は、粘着シートです。
強力な粘着シートを設置することでネズミを捕まえられます。
ネズミが通りそうな場所に置くことで手軽にネズミを捕まえられるのがメリットです。
そのため、手っ取り早くネズミを捕まえたいという場合は粘着シートを選ぶのがおすすめです。
ただし、ゴミやホコリがついてしまうと粘着力が低下して効果が薄れてしまうため、定期的にシートを変える必要があります。
また、ペットを飼っている場合は、誤って踏んでしまわないようにペットがよく通る場所は避けて設置しましょう。

2つ目は、毒餌です。
毒の入った餌を仕掛けることで、それを食べたネズミを確実に退治できます。
毒餌を入れて地面に置くトレータイプや、薬剤入りの袋を屋根裏などに投げ入れるタイプなどがあります。
毒餌はネズミ以外のものが食べても影響が出るため、小さなお子さんやペットがいる場合は選ばないほうが良いでしょう。

3つ目が、籠で捕まえる方法です。
捕まえたネズミは、生きたまま外へ逃がすとまたすぐに家に戻ってきてしまう場合が多いです。
そのため、ネズミを捕獲したら水に沈めるなど、しっかりと退治する必要があります。

 

ネズミの再発を防止する方法をご紹介!

ネズミは一度駆除しても、ネズミが生活しやすい環境であれば再度住み着いてしまう可能性があります。
そのため、ネズミを駆除できても安心せず、再発を防止するための対策をするのがおすすめです。

再発防止対策のポイントとしては、ネズミを家に入れないことと、家をネズミにとって都合の悪い場所にすることが大切です。
ネズミを侵入させない方法としては、壁の隙間や通気口などネズミが侵入してきやすい箇所をパテや金網などで塞ぐことで対策をしましょう。

また、外壁や屋根を点検し、劣化が見られる場合は補修するのがおすすめです。
家をネズミにとって都合の悪い場所にする方法としては、ネズミの餌となりそうな食べ物はプラスチックやガラスでできた容器にしまうという対策があります。

また、巣材にされやすい段ボールや新聞紙は早めに処分するのが良いでしょう。
ご自分での対策や駆除が難しいと感じる場合は、ネズミ駆除業者に依頼するという方法もあります。

ネズミの習性を熟知しているため、素早く効果的な処置がとれます。

 

まとめ

今回は、ネズミ駆除に効果的なグッズの選び方をご紹介しました。
業者に相談してみようと思われた際は、当社までお気軽にご相談ください。

 

 

 

まずは、状況をお聞かせください

今すぐ対処できることを
お教えします

0120-005-713

受付時間:8:00~18:00(月~土)

LINELINE お問い合わせ

トータルクリーンのLINE QR-code