害虫駆除コラム

トコジラミの抜け殻を見つけたら要注意?脱皮や駆除方法について解説【知っ得】

2021年10月4日

カーペットやベッド周辺で、見慣れない虫の抜け殻のようなものを見つけたら注意が必要です。その抜け殻がトコジラミの脱皮殻だった場合、室内でトコジラミ(南京虫)が発生している危険性があります。

トコジラミは夜間に人やペットの血を吸う害虫で、刺されると肌の赤みや痒み、痛みなどの被害を引き起こす害虫です。そのため、トコジラミは早めに駆除することが重要となります。

 

トコジラミは脱皮を5回くりかえして成虫になる

トコジラミは卵から孵化した後、5回の脱皮をくりかえして成虫になる害虫です。トコジラミは脱皮するために吸血が必要で、孵化したばかりの初齢幼虫から成虫に至るまでの各段階でたくさんの血を吸います。

トコジラミの初齢幼虫が成虫になるまでの期間は1~3か月程度です。ただし、気温や吸血量などの条件によって、成虫になるまでより長い時間がかかる場合もあります。

トコジラミの厄介なポイントは、孵化したばかりの幼虫からすぐに吸血をすることです。ノミなどの害虫の場合、血を吸うのは成虫のみとなっています。

しかも、トコジラミは飢えに強く寿命が長い害虫のため、血を吸う機会がなくても1か月以上生き残ることが可能です。

 

トコジラミの脱皮殻を見つけたら近くに隠れている可能性あり

トコジラミは体長1mm~2mm程度の小さな害虫で、脱皮した殻も同程度の大きさとなっています。もしトコジラミの脱皮殻が室内にあったら、トコジラミが発生しているかもしれません。

トコジラミの成虫は、交尾後にたくさんの卵を産むため、1匹見つけたら早めに駆除しないと次々に増えていってしまいます。トコジラミが生涯に産む卵の個数は300個以上です。トコジラミの卵は1~2週間程度で孵化します。

トコジラミは体が平たく薄いため、ベッドの下や壁紙の裏など、狭い場所に隠れることが可能です。トコジラミの脱皮殻を見つけた場合、その周辺にあるトコジラミが隠れられそうな場所を入念にチェックし、本体がいないかどうか確認しましょう。

 

トコジラミと似ている害虫の脱皮殻との見分け方

室内で小さな虫の脱皮殻を見つけた場合でも、それがトコジラミであるとは限りません。トコジラミは突然室内に発生することは少なく、旅行者の持ち物や衣類、外から運び込まれた古いダンボールなどにくっついて侵入することがあります。

もし、見つけた脱皮殻がトコジラミではなく別の害虫のものであれば、駆除方法が異なるため注意しましょう。

トコジラミの脱皮殻は次のような見た目です。

【トコジラミの脱皮殻の特徴】
・大きさ1mm~2mm程度で薄い形状
・全体は縦長の楕円形
・脚は腹側に揃っている
・色は半透明で薄い茶色

見つけた脱皮殻がこれらの特徴にあてはまっている場合、周辺にトコジラミのフンも落ちている可能性があります。トコジラミのフンはエサとなる血の色に近く、赤褐色の小さなシミのような見た目です。

脱皮殻の大きさや形が上記の特徴と異なり、フンによる汚れも見当たらない場合は、トコジラミ以外の脱皮殻かもしれません。トコジラミ以外の害虫であった場合、人ではなく衣類や建材に被害が出る危険性があるため、種類を特定して駆除作業を行いましょう。

 

トコジラミの脱皮殻を見つけた場合の駆除方法

トコジラミの脱皮殻を見つけた場合の駆除方法は次のステップです。

【トコジラミ駆除の流れ】
・トコジラミが隠れていそうな場所をすべて特定する
・トコジラミが隠れていそうな場所に薬剤を散布(または吸引・加熱による殺虫)
・トコジラミが付着した可能性がある寝具や衣類などを加熱
・トコジラミの再発が見られなければ駆除完了

トコジラミは薬剤や熱、吸引によって駆除できます。衣類や寝具にもトコジラミが隠れている可能性があるため、熱湯や乾燥機などを使って高温にすることが大切です。

 

トコジラミの駆除は難しいため業者への依頼がおすすめ

トコジラミは分かりにくい場所に隠れてじっとする習性のほか、見つけにくさや薬への耐性の強さといった特徴から、駆除の難易度が高いことで知られています。

そのため、トコジラミの脱皮殻を室内で見つけた場合は、駆除業者への依頼がおすすめです。トコジラミの駆除実績が豊富なプロに頼めば、できるだけはやくトコジラミを駆除し、被害を最小限に抑えることができます。

自力で駆除しようとして失敗した場合、より広い範囲にトコジラミが蔓延してしまう危険性が高いです。被害が拡大する前に、トコジラミ駆除実績のある業者にご相談ください。

 

まとめ トコジラミの脱皮殻を見つけたら早めの駆除を!

トコジラミは人やペットの血を吸って痒みや痛みを引き起こす害虫で、5回脱皮をして成虫に至るまでのすべての段階で吸血します。そのため、脱皮殻を見つけた場合は早めの対処が必要です。

害虫駆除の技術と実績のある弊社では、トコジラミ駆除も承っています。トコジラミの脱皮殻を見つけた方や、トコジラミによる健康被害が出てお困りの方は、ぜひ弊社にご相談ください。
 


クリックすると弊社のトコジラミ対策・駆除のページへ移動します

まずは、状況をお聞かせください

今すぐ対処できることを
お教えします

0120-005-713

受付時間:8:00~18:00(月~土)

LINELINE お問い合わせ

トータルクリーンのLINE QR-code