害虫駆除コラム

イタチ駆除で木酢液は効果がある?使い方や注意点を解説【知っ得】

2020年3月23日

イタチ駆除に使われるものの1つに、木酢液(もくさくえき)があります。イタチは強い臭いを嫌うため、臭いが強い木酢液は忌避剤として使用可能です。

ただし、木酢液を使ってもイタチの被害を完全に防げるとは限りません。また、イタチは法律によって保護されているため、行政の許可なく勝手に駆除できないことにも注意が必要です。

本ページでは、イタチ対策のための木酢液の効果や使用上のポイントをまとめました。イタチの被害でお困りの方はぜひ参考にしてください。
 

イタチ駆除に使われる「木酢液」とはどんな液体?

イタチ駆除にも使われる木酢液は、木材からとれる液体です。木材を炭焼きにする時に出る液体の上澄み部分が木酢液として活用されます。色は褐色で、燻製のような煙っぽい臭いが特徴です。

木酢液は、イタチなどの害獣を追い払うための忌避剤としてだけでなく、農作物を害虫から守る目的や、土壌改良にも使用されます。
 

木酢液は屋根裏などのイタチを追い出すために効果あり

木酢液は、屋根裏や床下などに入り込んだイタチを追い出す効果があります。イタチは強い臭いを嫌う習性があるため、木酢液を使用した空間に棲みつくことができません。

木酢液をイタチ対策として使用する場合は、使わなくなった布や雑巾などに木酢液をしみ込ませたり、トレイやバケツに入れたりして設置しましょう。
 

屋外では木酢液の臭いが拡散してしまう

木酢液は臭いの効果でイタチを追い払うため、臭いが拡散してしまう屋外では効果が小さいです。また、風通しが良い場所では木酢液の臭いがすぐに薄まってしまいます。

そのため、庭や畑、屋外に置いてあるゴミ箱などをイタチが荒らす場合は、木酢液以外の対策が必要となります。木酢液は、天井裏や物置の中など密室に近い空間のイタチ対策に使用しましょう。
 

木酢液を使う時は、近隣からのクレームや鳥獣保護法違反に注意

木酢液はイタチを追い払う強い臭いを放つため、人間にとっても悪臭と感じられる場合があります。特に、住宅地などで木酢液を使用する場合は近隣からの苦情に注意が必要です。

また、イタチは鳥獣保護法によって守られている動物のため、勝手に捕獲したり攻撃したりすると罰則の対象となります。イタチに対して木酢液の使用を検討中の方はご注意ください。
 

まとめ 木酢液で追い出せないイタチは駆除業者への依頼がおすすめ

本ページでは、木酢液の性質や使い方、使用上の注意点について解説しました。木酢液はイタチを追い払うために一定の効果がありますが、確実に駆除したい場合は専門業者への依頼がおすすめです。イタチの被害でお困りの方は、イタチ駆除の専門業者に相談してみましょう。

関連記事:イタチを駆除するのに蚊取り線香は効くの?

この記事を監修した専門家
害獣・害虫・害鳥のスペシャリスト
角野 顕司
株式会社トータルクリーン
【保有資格】
  • 公益社団法人日本ペストコントロール協会認証ペストコントロール1級技術者
  • 公益社団法人日本ペストコントロール協会認証ペストコントロール技能士
  • ペストコントロール従事者
  • 狩猟免許 わな猟
  • 毒物劇物取扱責任者
【得意なジャンル】

ウイルス関係の消毒・ゴキブリ駆除・ネズミ駆除などの害獣、害虫駆除

【担当者コメント】

業界経験21年、作業実績6,000件以上。豊富な知識と経験で、柔軟に対応致します。害虫、害獣、害鳥ならどんなお悩みもお任せください。

まずは、状況をお聞かせください

今すぐ対処できることを
お教えします

0120-005-713

受付時間:8:00~18:00(月~土)

LINELINE お問い合わせ

トータルクリーンのLINE QR-code